大崎一万発がYouTuberデビュー!老害思考といわれても若い世代に伝えたいこととは?

大崎一万発がYouTuberデビュー!老害思考といわれても若い世代に伝えたいこととは? eyecatch-image

バックナンバーはこちら

大崎一万発 プロフィール
大崎一万発

「パチンコ必勝ガイド」で編集長となった後、2003年にフリーに転身。
その後も編集者、ライターとしてパチンコ媒体に携わりつつも、タレントとして多数の地上波やWeb番組へ出演。また、パチンコ関連のアドバイザーやプランナーとしても活動中。

今年の1月からひっそりとYouTubeチャンネルを始めている。公にはほとんど告知をしていないし、身近に仕事をしている仲間にも黙っているから、本稿の読者も初耳の方が大半かと思う。もちろんやるからには宣伝したくなかったわけではないが、あえてしないことに決めて始めたのである。

なぜかと言えば、「大崎一万発」を知らない人、すなわち若い世代やライトユーザーに向けて発信したかったから。バイアスのかからない状態で、僕を知らない人に向けて何ができるか、探りつつ形を作っていこうと考えたからである。

 

ここ数年痛感するのは、若い人たち、こと20代以下のエンドユーザーとの価値観のズレである。二回り以上も違うのだから当たり前と言えばそうなのだが、インターネットが理由で年齢差以上の分断が生まれてしまったように感じている。ネット以前に大人になった僕は、おそらく二回り上の世代ともそう変わらない価値観の中に生きている。ジジイだなぁと思う相手でも、まあ頭の中はおおむね想像できるし理解もできる。先方から見た僕もまたしかりだろう。

 

しかしデジタルネイティブ世代は、思考ルーチンそのものが僕らとは決定的に異なる。リアルタイムかつオンデマンド、さらに無料で膨大な情報が入手できるネット化された世界では、自分の頭で考えるというより、取捨選択の判断や切り替えの速さが生活の質を左右する。我慢したりフィットさせる工夫より、さっさと捨てて新しいものを探す方が合理的でもある。将来への展望が見えない世相もあるのだろう、刹那的というか即物的というか、ドライすぎるほど「含み」のない、かつ直線的に結論に至る行動をヨシとするように思える。……当の若者世代からは、いや偏見だ、老害思考だと蔑まれるかもしれないが、そうとしか理解できないのだからすまんなとしか言えない。もちろん、自分の価値観に依って若い人たちを否定するつもりもない。

 

僕はパチンコに関するあれこれ、勝ち方や楽しみ方や慈しみ方、あるいは目線の置き所や諸問題を考える視座、また本筋とは関係ないサブカル面も含めた「パチンコ全部」を発信していく仕事をしている。遊技者必敗の宿命を背負った娯楽産業であるから、ゼニカネのみで訴求することはウソをつくことになってしまうし、仮に方法論を身につけ勝ち組となれたとしても、言い方は悪いがしょーもない小銭稼ぎに汲々するだけである。そんなわけない? いや、長くやってりゃ必ずその現実を目の当たりにするし、打つのがツマンナくなる。ヤメちゃった「上級者」は山ほどいる。僕の周り、皆そうなのだ。それを経験的にもわかっているから、勝ち方のみならず側のいらんことを発信している。ちょっと角度を変えてパチンコに注目してもらえるようなあれこれである。

 

若い世代は、そのしょーもない小銭稼ぎに走っている人がめっちゃ多い、ように見える。ネットで勝ち方も期待値も知った上で来るのだからそうするのが当たり前とも言えるが、んーでも、パチンコって遊びじゃん。ゴリゴリで打ってる若い人は、勝てなくなってもまだパチンコ屋に足を運んでくれるのだろうか? 勝てるから楽しいのはわかるけど、やり続けるのはいずれ面倒くさくなるよ? そこでドライに切り捨て、「やーめた」となってもらいたくはないのである。世界で日本にしかない、ものすごく貴重な娯楽であり産業だよ? せっかくこの世界に足を踏み入れたのだ。若い人たちにもパチンコとうまいことつきあってもらい、後世に繋げるためのリンクを担ってもらいたいと考えるのである。

 

ゼニカネだけ追っていては見えない「間」とか、デジタル的に割り切れない「念」みたいなものがパチンコの世界にはたくさん存在している。そしてそれが、パチンコをパチンコたらしめる芯の部分である。そこを若い人に気付いてもらいたいと考えているし、そのヒントを提供するのは僕のように何周もしてなおパチンコから離れられないおっさんの役目だ。僕を知っている人や支持してくれる人に向けてだけやってても、先鋭化することはあっても広がりは望めないだろう。だからYouTubeで、僕を知らない若者に向けて活動しようかと考えた次第である。

 

とはいえ、まずは僕を知ってもらわなきゃならないし、今のところはゲスな話題やキャッチーなネタを中心に、「意外と面白いよねこのオッサン」と思ってもらえるような展開を心がけている最中である。若者に支持を受ける人気YouTuber(メディア系ではなくインディペンデントで活動している人である)のお力も借りて、ようやく登録者数も2万人に近づいてきた。もうちょっと増えてくれたら、ぼちぼち説教臭いおせっかいもちょっとずつ交えていこうと考えている。

 

若いヤツの考えることはワカラン! ではなく、世代を超えてパチンコ好きがつながれる、わかり合える世界を目指したい。夢は大きく、である。

 

 

■大崎一万発YouTubeチャンネル「まんぱつ」

https://www.youtube.com/channel/UCIDTrHUN7i2_jqp-88wjufA

この記事を共有

いいね!する

39

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る