×

【パチスロ ゼーガペイン2】設定6の約3000G実戦データを公開!各種初当たり確率やスランプグラフなど設定6挙動がコレ! (1/3)

【パチスロ ゼーガペイン2】設定6の約3000G実戦データを公開!各種初当たり確率やスランプグラフなど設定6挙動がコレ! eyecatch-image

こんにちは! ななプレス編集部のパン君です。

 

今回は「パチスロ ゼーガペイン2」の設定6×約3000G実戦データをお届け!

 

各種初当たり確率やスランプグラフといった気になるデータをまとめましたので、是非これを読んで初打ちに役立てていただければと思います!

 

>>記事最後の約3000G実戦データに移動する

 

 

「キョウ覚醒ゾーン」でまさかの「完全覚醒」

 

ゼーガペイン2試打画像

 

それでは早速実戦開始!

 

設定変更後の状態から打ち始めてますが、特殊ステージなどへの移行は無く通常ステージの「カミナギステージ」からスタートとなりました。

 

 

ゼーガペイン2試打画像 カミナギステージ

 

33Gでチャンス目が成立。ちなみにレア小役は全てリプレイフラグとなっているので取りこぼしの心配はありません!

 

 

ゼーガペイン2試打画像 連続予告(赤)

 

このチャンス目を契機にステップアップが3回(赤)続き対決演出に発展。本機はA+AT機となっているので、ボーナス重複に期待できる小役が成立するとこんな感じで早めに連続演出に発展します。今回は期待度☆3でチャンスアップもありませんでしたが…

 

 

ゼーガペイン2試打画像

 

ゼーガペイン2試打画像 ゼーガボーナス

 

これがあっさり勝利!まあ大体もパチスロでステップアップ3回とか赤は強いですしね!

 

ということで今回はチャンス目重複の「ゼーガボーナス」でした。ちなみにボーナス確率は「リザレクションボーナス」が約1/595.8、「ゼーガボーナス」が約1/455.1(設定1)~1/420.1(設定6)となっています。「ゼーガボーナス」に設定差がありますがその差はわずかなので、基本的はAT確率など他の要素で総合的な判別を行うべき機種ですね。

 

>>リザレクションボーナス・ゼーガボーナスの詳細はこちら

 

 

ゼーガペイン2試打画像 ゼーガボーナス中画像

 

「ゼーガボーナス」中は基本的にはフリー打ちでOKですが、レバーオンで液晶周囲&リール下のランプが点灯(+警告音発生)した場合のみいずれかのリールにBAR図柄を狙いましょう。ボーナス中はベル以外にリプレイやチャンス目が成立する可能性があり、CZ「キョウ覚醒ゾーン」当選のチャンスとなっていますよ。

 

 

ゼーガペイン2試打画像 ゼーガボーナス ナフシャ

 

パチスロ ゼーガペイン2 画像8

 

「ゼーガボーナス」終盤ではキャラクターの紹介画面が数回出現。おそらく設定差があるのではと予想しているポイントなのですが、ここで赤背景の「ナフシャ」が出現! 表示される際に「キュピン」というような効果音を伴っていたので、もしかするとけっこう強めの示唆なのかもしれません。また、今回のボーナス終了画面では「キョウ&カミナギ」が出現。実戦上「リザレクションボーナス」「ゼーガボーナス」共にCZ or ATに当選した際は全て専用の終了画面となっていました。

 

>>ゼーガボーナス中のキャラ紹介の詳細はこちら

 

今回の実戦で出現したキャラクター紹介画面や終了画面は全て実戦データの方に記載しておきますので、是非参考にしていただければと思います。

 

 

ゼーガペイン2試打画像 冬の舞浜

 

ボーナス消化後は前兆ステージ「冬の舞浜」へ移行。どうやらボーナス中にチャンスゾーン告知がなかった場合でもまだ可能性は残されているようです。

 

>>冬の舞浜の詳細はこちら

 

 

ゼーガペイン2試打画像 警戒ステージ

 

しばらくして連続演出へ発展したものの今回は残念ながら失敗。次ゲームから通常ステージである「警戒ステージ(高確示唆)」へと移行しました。ボーナスを消化した後は最低でも「冬の舞浜」が終了するまでは様子を見た方が良さそうです。ちなみに「警戒ステージ」移行時は液晶のゲーム数が1Gからスタート。「冬の舞浜」滞在中に有利区間ランプが点灯していたわけではないのですが、もしかするとここで有利区間がリセットされているのかも?

 

>>通常時のステージの詳細はこちら

 

 

パチスロゼーガペイン2試打画像 リザレクションボーナス

 

お次は180Gでチャンス目から「リザレクションボーナス」に当選。 通常時、AT中共に「リザレクションボーナス」は大きな役割を持っているのですが当選確率は全設定共通。このボーナスをどれだけ引けるかというのも大事なところですね。

 

 

パチスロゼーガペイン2試打画像 覚醒ZONE

 

「リザレクションボーナス」中はほぼ毎ゲームベルが成立するので基本的にフリー打ちでOK。カットイン発生時のみBARを狙い、BARが揃えばCZ「キョウ覚醒ゾーン」確定。「キョウ覚醒ゾーン」の権利獲得後に再度BARが揃えばAT「ゼーガラッシュ」確定となっています。

 

そしてこのボーナス中、見事BAR揃いに成功し本日初のCZ「キョウ覚醒ゾーン」へ!

 

>>CZ「キョウ覚醒ゾーン」の詳細はこちら

 

 

パチスロゼーガペイン2試打画像 覚醒ZONE

 

レベル 報酬
レベル1クリア ゼーガラッシュ
レベル2クリア ゼーガアタック
レベル3クリア バニッシュメントモード
完全覚醒 セブンインパクト

※報酬は上書きではなく追加となるので完全覚醒=全ての報酬を獲得

 

CZ「キョウ覚醒ゾーン」は1セット15G継続し、滞在中は毎ゲームレベルアップ抽選が行われます。レベルアップに成功した場合は残り15Gの状態に再セットされ再びレベルアップに挑戦。現在のレベルに関わらず15G間での成功期待度は一律約30%なので、現実的に最強の上乗せ特化ゾーン「セブンインパクト」を目指すことのできるアツいチャンスゾーンになっていますよ。

 

ここは一発目から最低でもATには突入させたいところですが…

 

 

パチスロゼーガペイン2試打画像

 

初回の30%を勝ち取れず失敗。このチャンスゾーン失敗後は「警戒ステージ」ステージへと移行しました。ここまでボーナス2回でATはゼロ。そろそろATに一発ブチ込みたいところです。

 

 

パチスロゼーガペイン2試打画像 覚醒ZONE80%

 

先ほどのチャンスゾーン失敗から150Gほど回したところで今回は前兆演出「殲滅アタック」からCZ「キョウ覚醒ゾーン」に当選! ボーナスからのチャンスゾーン当選期待度には設定差がないため、高設定ほど通常時のレア小役契機&ゲーム数契機でのチャンスゾーン突入率が優遇されているのでは…と睨んでいます。

 

今回はリプレイを契機に演出がざわつき始め…

 

 

パチスロゼーガペイン2試打画像 ゼーガラッシュ

 

キター! レベル2へ昇格してAT確定! ちなみに今回の実戦を通して、リプレイでレベルアップに当選したと思われる挙動が何度もありました。レア小役に頼らずともレベルアップに期待できるバランスになっているのは嬉しいですね!これこそ期待度約30%という絶妙な「ヤレる感」を感じました。

 

 

パチスロゼーガペイン2試打画像 ゼーガラッシュ

 

その後レベルアップはしませんでしたが、ようやく本日初のAT「ゼーガラッシュ」突入! ちなみに、このAT突入と共に有利区間ランプが点灯しました。

 

>>AT「ゼーガラッシュ」の詳細はこちら

 

「ゼーガラッシュ」は純増枚数約1.2枚、ゲーム数管理型のAT。消化中はレア小役や「ゼーガポイント(ハズレ成立時に獲得)」からのゲーム数直乗せ&上乗せ特化ゾーン、そしてボーナスを絡めて出玉獲得を目指すゲーム性となっています。そして何より嬉しいのは「ゼーガラッシュ」初当たり時の初期ゲーム数はなんと100Gというところ!

 

苦労して突入したATがスッと終わってしまうのは悲しいので、最低でも100G楽しめるというのは有難いですね。

 

 

パチスロゼーガペイン2試打画像 ゼーガラッシュ画像

 

しかし各種上乗せやボーナス当選はなく気づけばATはラスト1G…と、ここでなんとチャンス目が成立! ボーナス当選、ゲーム数上乗せと様々な期待が膨らみますが…

 

 

パチスロゼーガペイン2試打 ゼーガラッシュ終了画面

 

このチャンス目では未来を変えることはできず、本日初のAT「ゼーガラッシュ」は100G駆け抜けの191枚獲得で終了となりました。そしてここで有利区間ランプが消灯。ちなみに今回の実戦では「ゼーガラッシュ」終了時に必ず有利区間がリセットされました。

 

 

ゼーガBONUS

 

AT駆け抜け後30Gほどで「キョウ覚醒ゾーン」へ突入するも失敗と嫌な流れでしたが、454G(前回のボーナスから)で久しぶりの「ゼーガボーナス」に当選。そしてこのボーナス中になんと…

 

 

パチスロゼーガペイン2試打画像 ゼーガラッシュ

 

チャンス目から「キョウ覚醒ゾーン」に当選! だけでは終わらずなんと「ゼーガラッシュ」まで確定! そう頻繁に体験できることではないと思いますが、これは気持ち良いですなぁ。

 

 

パチスロゼーガペイン2試打画像 キョウ覚醒ZONE

 

で、ボーナスが終了してATへ…と思いきや「キョウ覚醒ゾーン」へ突入! ほう、ATが確定している場合はレベル2から挑戦させてくれるんですね。「キョウ覚醒ゾーン」次第で上乗せ特化ゾーンまで目指せるので、これは有難い仕様です。

 

 

パチスロゼーガペイン2試打画像 ゼーガアタック

 

とはいえ30%を何回も連続で成功させるなんて…と思っていたのですが、まずは最終ゲームぴったりでレベル3に昇格しこれにて「ゼーガアタック(ゲーム数上乗せ)」を獲得。今回の実戦では「キョウ覚醒ゾーン」の最終15G目でレベルアップ告知が発生するパターンが多かったので、当選時も基本的には長めの前兆に入るか、もしくは最終ゲームでは専用の抽選が行われているのかもしれません。

 

 

パチスロゼーガペイン2試打画像 バニッシュメントモード

 

次も15Gでレベルアップに成功し上乗せ特化ゾーン「バニッシュメントモード」まで獲得。ここまでくれば目指すは完全覚醒。しかしいくらなんでもこれ以上は…

 

 

パチスロゼーガペイン2試打画像

 

ま、まじっすか! なんと「完全覚醒(レベル5)」まで昇格し「セブンインパクト」を含むすべての報酬を獲得。本機を打つ上でこれが大きな目標だとは意識していましたが、まさかこんなに早く目標を達成することができるとは。

 

 

パチスロゼーガペイン2試打画像 セブンインパクト

 

ということでまずは本機最強の上乗せ特化ゾーン「セブンインパクト」へ突入。レバーを叩いて7が揃えば上乗せ獲得、というお馴染みの特化ゾーンです。さっきのATは駆け抜けてしまったのでここはドカンと上乗せを獲得したいところですが…

 

>>セブンインパクトの詳細はこちら

 

 

パチスロゼーガペイン2試打画像 上乗せ

 

よし! 7が揃いまくり220Gの上乗せを獲得! 平均150G上乗せということなのでかなりヤレた方ですね! そしてこの後はもう1つの上乗せ特化ゾーン「バニッシュメントモード」に突入し…

 

>>バニッシュメントモードの詳細はこちら

 

 

パチスロ ゼーガペイン2 画像28

 

70Gの上乗せを獲得! こちらは平均50Gらしいので、両方とも良い結果を残すことができました。

 

 

パチスロゼーガペイン2試打画像

 

合計290Gの上乗せを獲得し今回の「ゼーガラッシュ」は390Gからスタート! これだけあればさすがに駆け抜けの心配はないハズ! 早くも完走すら意識してしまいます。

 

 

パチスロ ゼーガペイン2 画像30

 

弱チェリーから「ゼーガボーナス」に当選! いや、いきなり300G以上ハマってるし…そういう流れじゃなかったのに…。このボーナス終了後に10Gの上乗せを獲得。AT中のボーナスは通常時同様チャンスゾーン突入抽選を行っており、当選時はAT中専用の「シズノ覚醒ゾーン」へと突入します。

 

 

パチスロ ゼーガペイン2 画像31

 

AT突入後のハマりでもう残りゲーム数は100G強。その後あっという間にラスト1Gになり、チャンスゾーンで獲得していた「ゼーガアタック」で30Gの上乗せを獲得しました。まさかこんなにあっさりと終了のピンチを迎えることになるとはね…。

 

>>ゼーガアタックの詳細はこちら

 

 

パチスロ ゼーガペイン2 画像32

 

結局その後は「ゼーガボーナス」に2回当選したものの大きな上乗せには繋がらず、トータル904枚の獲得で終了。「キョウ覚醒ゾーン」で「完全覚醒」まで辿り着いてこの枚数はたぶんヒキ弱だろうなぁ(泣)。このATが終了し有利区間ランプが消灯。キリの良いタイミングなのでここで前半戦のデータをまとめたいと思います!

 

 

前半戦:約1000G

 

G数 当選 契機 備考
41 ゼーガボーナス(赤頭) チャンス目 CZ× 終了:「キョウ&カミナギ」
180 リザレクションボーナス(赤7) チャンス目 CZ○ 終了:「キョウ&カミナギ」
1 キョウ覚醒ゾーン
(15) キョウ覚醒ゾーン 終了
175 キョウ覚醒ゾーン 弱チェリー
orスイカ
AT〇 レベル2
(202) ゼーガラッシュ
(302) END 獲得:191枚
有利区間リセット
335 キョウ覚醒ゾーン 強チェリー AT×
454 ゼーガボーナス(赤頭) チャンス目 CZ&AT〇 終了:「キョウ&カミナギ」
1 キョウ覚醒ゾーン AT〇 レベル5
(43) セブンインパクト +220G
バニッシュメントモード +70G
(53) ゼーガラッシュ
(317) ゼーガボーナス(緑頭) 弱チェリー 終了:「キョウ&シズノ」
(1) ゼーガラッシュ
(54) ゼーガボーナス(赤頭) チャンス目 終了:「キョウ&シズノ」
(1) ゼーガラッシュ
(94) ゼーガボーナス(緑頭) 弱チェリー 終了:「シド」
(70) END 獲得:904枚
有利区間リセット

※ボーナス当選ゲーム数はデータカウンター表示(ボーナスでリセット。前兆ステージやチャンスゾーン中を含む)

 

ゲーム数
通常時ゲーム数(CZ滞在含む) 490G
ATゲーム数(CZ・上乗せ特化ゾーンなどを含む) 635G
ボーナス消化ゲーム数 223G
ボーナス
リザレクションボーナス(赤7) 1回 1/1125
リザレクションボーナス(緑7) 0回 --
ゼーガボーナス(赤頭) 3回 1/375
ゼーガボーナス(緑頭) 2回 1/562.5
ボーナス合算 6回 1/187.5
AT&CZ
キョウ覚醒ゾーン 4回
ゼーガラッシュ 2回 1/245
シズノ覚醒ゾーン 0回

 

パチスロ ゼーガペイン2 画像33

 

前半戦はボーナスに6回、ATに2回当選。「完全覚醒」を達成した2回目のATはもう少し頑張りたかったところですが、それでも約700枚ほどのプラスと悪くないスタートです。

 

判別要素として気になるのは「ゼーガボーナス」中に出現した「赤背景」のキャラクター紹介画面、そしてチャンスゾーンでしょうか。チャンスゾーン突入契機の1つであるボーナス確率にほとんど設定差がないことを考えると通常時のチャンスゾーン突入率に設定差がある可能性が高いので、チャンスゾーン当選率には要注目だと思います。

 

この後はどんな挙動を見せるのか…それでは中盤戦にまいりましょう!

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る