×

ガリぞうがマッピーでまさかの目押しミス!?「目押し迷子」になる理由【収支日記#108:2022年3月22日(火)~3月28日(月)】 (1/3)

ガリぞうがマッピーでまさかの目押しミス!?「目押し迷子」になる理由【収支日記#108:2022年3月22日(火)~3月28日(月)】 eyecatch-image

ガリぞうの収支日記 スケジュール

 

今週の収支日記は3月22日~28日の1週間です。と言っても今週は状況的に厳しい場面が多く、設定1でも甘い機種系に頼る機会も増えました。でも最近って設定1でも甘い系が設定1じゃない事が増えてません?ディスクでトロフィー出た話とか良く聞きますよね?そんな1週間の収支日記です。

 

 

3月23日:プロスロ13

 

今日は埼玉県でAPチャンネル「プロスロ13」の収録でした……が、当番組は公開が半年ほど遅れているようです(理由は知りません)。そこで今回は、埼玉県で収録させてもらい始めて4年目になる同一チェーン3店舗それぞれで私の個人的な考え方と特長を掘り下げてみます。

 

地元の稼働を明かす時は必ず店か戦術のどちらかを伏せますが、収録案件では店と戦術の両方を晒しているので、こうした記事を書ける数少ない機会とも言えます。データを取るとわかりますが、ここ数年は3軒とも1ヵ月中で最も出率の高い日が私の収録日になっていますので、頑張ってくれている恩返しをしたい気持ちもありますし。(ツモ率は全て推定です)

 


埼玉県さいたま市見沼区 / H店

 

日数 15日間
試行 79352G
差枚数 +10098枚
出玉率 104.2%
ツモ率 80.0%
推定高設定稼働機種
ハッピージャグラーV2 推定4以上
まどマギ2 推定4以上×2
ハナビ 推定5×3
バーサス 推定5
バンバンクロス 設定C以上
マイジャグ4 推定4以上
ディスクアップ 推定2以上
ドンちゃん2 推定6
バーサスリヴァイズ 推定5

 

3店舗の中では最も好成績を残せている店舗です。基本的に末尾3番9番を狙うと稼働平均設定を高められる印象がありますが、時と場合により大きく変わります。

 

ジャグラーシリーズで最も強かったと思われる機種はマイジャグラー。アクロスシリーズで最も強かったと思われる機種はハナビ。ただ、6号機に切り替わって以降は一度しか収録に伺えていないので、現状どうなのかまでは言及できません。

 

末尾の他にもいくつか特定の場所に寄せられている事が多いです。あまりカメラ前で言及する事はないですが、ノーマルタイプのみならず、AT機にも高設定らしき台が散見されます。

 

最も好成績を残せている理由は分かっていて、設定状況と言うよりも競争率が低いからだと思われます。最も並び人数が少ない中で分かりやすい読み筋の中から正解を導き出せるので、後ヅモもしやすい印象があります。

 


埼玉県さいたま市岩槻区 / I店

 

日数 24日間
試行 121358G
差枚数 -16枚
出玉率 99.9%
ツモ率 54.2%
推定高設定稼働機種
不二子2 推定4以上
ハッピージャグラーV2 推定4以上
バーサス 推定5
まどマギA 推定4以上
スーミラジャグラー 推定4以上
マイジャグ4 推定4以上×3
ドンちゃん2 推定5以上×2
ハナビ通 推定5以上×2
バーサスリヴァイズ 推定5以上

 

3店舗中と言うよりも「プロスロ13」の収録で最も収録回数の多い店舗です。動画の公開本数も圧倒的に多いだけに、私と同じ読み筋で攻める上手な方も多く、競争率の高さによりあぶれてしまい結果を残せていない印象です。

 

入場抽選が早ければ、円形ジマのマイジャグラー1択でしょう。悪くてもニブイチ、良ければ全台まで見えた前例が多々あります。

 

アクロス系を攻めるなら、まずは末尾から。取れずとも全台系やニブイチが過去に何度もあったので、機種別で状況を推し量りながら押し引きを決めている事が多いです。

 

収録案件では「ピン稼働で私程度のスキルの者がどれだけやれるのか」を見せるようにしているので、読者さん視聴者さんからの意見を参考にしないよう動いていますが、設定確定系の情報を私に話してしまう方も多く、メイン機種のAT機で「設定6確出ました!」と言われる方も少なくないので、ノーマルタイプしか狙えないという事はなさそうです。

 

3店舗の中では傾向のパターンが最も多いように感じます。各機種に1台ずつ入れているように見える事も多く、そんな日は機種単位での消去法が使えたりもします。

 


埼玉県越谷市 / K店

 

日数 18日間
試行 97502G
差枚数 +2870枚
出玉率 101.0%
ツモ率 44.4%
推定高設定稼働機種
3×3EYES 設定C
バーサス 設定5×2
まどマギA 設定4以上
ハナビ通 設定6×2
ハナビ 設定5&6
ひぐらし祭2 推定6

 

3店舗中では最も設定6を打てていると思われる店舗です。実戦経験からだけじゃなく、情報を集めた限りでも「ツモれば設定6まで見える最たる店舗」と思っています。I店よりもツモ率が低いのに勝ち越せている点を見ても、ツモれた時の中身の良さが分かってもらえると思います。

 

自身の経験に加え、ネットや現場での情報収集から分かった事は、「K店は客に勝たせて次回来てもらう為じゃなく、その場で出玉を目立たせてアピールする為に高設定を使っている」という点です。現状、最も平均設定の高さを見込めるのは、壁沿いのマイジャグラーVと中央通路円形ジマのファンキー2。何れも「場所的に目立つ」という意味と思われます。また、入れ方的に目立たせるという意味で、並びで高設定が使われている日も少なくありません。

 

他、良く使われていたサザンやバンバンの設定Cも、データカウンタに付くREG回数が目立ちます。こうして、「今日はどうやって高設定を目立たせようとしているのだろう」と考えながら見ていると状況を把握しやすく感じます。

 

ネックは競争率の高さでしょうか。3店舗の中では平均して最も並び人数が多く、周年の日に収録した際は1000人近くの並びに驚いた事もあります。故に、入場抽選の良さが最も大事な店舗に感じます。

 

以上、プロスロシリーズで最も収録させてもらっている3店舗の特長を並べてみました。ご近所の方で私の収録に参加されようとしている方は、何かしらの参考にしてみてください。

この記事を共有

いいね!する

22
  • 1:2022-06-21 18:38:53目押しは頭を小刻みに動かさない事 目だけ動かすのが基本 これで上手くなるよ
  • 2:2022-06-22 06:18:00プレッシャーでミスする人は打たないのが正解 1でも○%あるから打つ理由にはならないよね
  • 3:2022-06-22 10:18:00そもそも大前提としてコイツは目押し迷子という言葉の定義が間違ってる。 ・ミスしたときに早ミスか遅ミスかわからない ・他のいかなるタイミングでも目押しの練習、調整出来る機会がない 上の2つに当てはまるのが目押し迷子。ひぐらしはBIG中以外にもRT中の2択ベル時にも練習出来るし、マッピーに至っては書くまでもない。 目押し迷子と言う定義が当てはまるのは有名なとこだとサザンの青7上段ビタ、ディスク2の極ビタの中リールと右リール。 コイツが使ってる目押し迷子という言葉はただの言い訳。ただ単にいくら調整してもまともに目押しが出来なくて目押し迷子という言葉を使って逃げてるだけ。 以前の動画でもバケ中の金背景が出たひぐらしで目押しがガバガバで薄っぺらい根拠のジャグラーにひぐらし捨てて逃げたような奴だからお察しですけどね。

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る