【吉宗RISING】設定1の約3000G実戦データを公開!各種初当たり確率やスランプグラフなど低設定挙動を紹介!

【吉宗RISING】設定1の約3000G実戦データを公開!各種初当たり確率やスランプグラフなど低設定挙動を紹介! eyecatch-image

こんにちは、ななプレス編集部のパン君です。

 

こちらは大都技研さんから登場する最新台「吉宗RISING」の実戦データ公開記事です。今回僕が打たせていただいたのは最低設定である設定1。なにやらATの平均獲得枚数は711枚あるそうなのでここのヒキ次第では思わぬプラスを叩き出してしまうこともありそうですが、しっかりと低設定ならではの挙動を探っていきたいと思います。

 

なお、こちらは導入前の試打ということで、内部システムや各種数値については筆者の予想なんかも多分に含んだ記事になっております。記事が公開される頃には「なな徹」の機種ページにて正しい情報も出揃ってきていると思いますので、是非そちらもチェックしていただければと思います!

 

「吉宗RISING」の解析情報はこちら

 

 

設定1の約3000G実戦データ

 

まず最初に、今回の実戦データの記載方法における注意点をいくつかご紹介します。

 

初当たり時は基本的に「爆走大盤振舞」「将軍ボーナス」のどちらかに当選しますが、本機の液晶ゲーム数がリセットされるのはメインATである「爆走大盤振舞」当選後のみ。「将軍ボーナス」当選時はゲーム数引き継ぎと、「カバネリ」や「まどマギf」なんかに似たゲーム性になっています。実戦データにおける各種当選ゲーム数は、左側がデータカウンター(ボーナス間ゲーム数)、右側に液晶カウンター(AT間ゲーム数)のゲーム数を記載。

 

「爆走大盤振舞」は差枚数管理方式となっており継続ゲーム数は不定。今回の試打では純増枚数から消化ゲーム数を逆算(100枚だった際は25G)し、そして道中で「暴れん坊高確率」に突入した際はその分のゲーム数を追加(基本的に1回あたり5G継続)してメインパート1セットごとの消化ゲーム数とさせていただきます。

 

それでは以上を踏まえ、まず前半戦約1000G分の実戦データをご覧ください!

 

 

前半戦約1000Gまで

 

G数 AT間 当選 備考
200 197 将軍ボーナス 契機:ゲーム数
100 287 将軍ボーナス 契機:ゲーム数or強チェリー
255 537 将軍ボーナス 契機:チャンス目
276 809 爆走大盤振舞(AT) 契機:ゲーム数
※リセット天井 
(30) 八代将軍チャレンジ 失敗
15 終了 1セット 102枚

 

ゲーム数
種類 G数
総ゲーム数 906G
通常ゲーム数 831G
将軍ボーナスゲーム数 30G
ATゲーム数 30G
八大将軍チャレンジゲーム数 15G
ボーナス初当たり確率
種類 回数 出現率
将軍ボーナス 3回 1/277.0
AT初当たり
種類 回数 出現率
AT「爆走大盤振舞」突入回数 1回 1/831.0
AT中
種類 回数
「八代将軍チャレンジ」突入回数 1回
「八代将軍チャレンジ」成功/突入 0/1(0%)

 

吉宗RISING 0-1000Gスランプグラフ

 

吉宗RISING 将軍ボーナス

 

前半戦ではゲーム数、レア小役とバランス良く初当たりには当選するも3連続で「将軍ボーナス」。「将軍ボーナス」後は必ず「高確率」スタートとなりここで当選した際はAT「爆走大盤振舞」突入となるようなのですが、1度も当選することはありませんでした。ゲーム性を考えると初当たり時の「爆走大盤振舞」or「将軍ボーナス」の振り分け、そして「将軍ボーナス」→「爆走大盤振舞」へ繋がる挙動はいかにも設定差がありそうなポイントですが、ここはさすがの設定1といったところでしょうか。

 

 

吉宗RISING 赤高確率

 

吉宗RISING 爆走大盤振舞

 

合計800Gを超えたところで「赤高確率」からようやく本日1発目のAT「爆走大盤振舞」に当選。本機のAT間天井は基本的には1200Gですが、朝一は800Gとなる模様。チャンス目を引いていたのですが「爺同行」中ではなかったですし、おそらくはリセット天井による当選だったのかなと。

 

 

吉宗RISING AT終了画面 吉宗(乗馬) 総獲得枚数102枚

 

リセット天井から突入したATはなんと単発&100枚ぽっちの出玉で終了。これはかなりマズイ流れですな。頑張れ、俺!

 

 

中盤戦約2000Gまで

 

G数 AT間 当選 備考
81 75 将軍ボーナス 契機:ゲーム数
117 194 爆走大盤振舞(AT) 契機:ゲーム数
(25) 八代将軍チャレンジ 成功
15 爆走大盤振舞
(25) 八代将軍チャレンジ 失敗
15 終了 2セット 171枚 
185 183 将軍ボーナス 契機:ゲーム数
102 282 将軍ボーナス 契機:ゲーム数
218 497 将軍ボーナス 契機:ゲーム数

 

ゲーム数
種類 G数
総ゲーム数 823G
通常ゲーム数 703G
将軍ボーナスゲーム数 40G
ATゲーム数 50G
八大将軍チャレンジゲーム数 30G
ボーナス初当たり確率
種類 回数 出現率
将軍ボーナス 4回 1/175.8
AT初当たり
種類 回数 出現率
AT「爆走大盤振舞」突入回数 1回 1/703.0
AT中
種類 回数
「八代将軍チャレンジ」突入回数 2回
「八代将軍チャレンジ」成功/突入 1/2(50%)

 

吉宗RISING 0-2000Gスランプグラフ

 

吉宗RISING AT終了画面 吉宗(白馬) 総獲得枚数171枚

 

中盤戦では2回目の初当たりでAT「爆走大盤振舞」に当選。今度こそ…と気合を入れて消化しましたが結果は2セット、171枚の獲得で終了という…。本機のATは平均継続率が約80%あるらしいので、2連続でこの結果は完全にやらかしちゃってますな(汗)

 

AT消化中は「爆走大盤振舞」開始と「八代将軍チャレンジ」終了(AT継続 or 終了問わず)のタイミングで毎回様々な画面が出現。「爆走大盤振舞」開始時の方は基本的にその後の展開などを示唆するもので、設定示唆を行うのは「八代将軍チャレンジ」終了時の画面になっているようです。ちなみに、今回僕が実戦した台では全てデフォルトと思われる「吉宗」でした。

 

 

吉宗RISING 成敗 吉宗 悪代官 越後屋

 

中盤戦は「将軍ボーナス」→「高確率」を3スルーしたところで終了。中盤戦では通常時の消化ゲーム数が約700Gに対しボーナス初当たり回数は5回と、初当たり自体は相変わらず絶好調なんですけどねぇ…。終盤での巻き返しなるか!?

 

 

終盤戦約3000Gまで

 

G数 AT間 当選 備考
690 1186 爆走大盤振舞(AT) 契機:ゲーム数
※天井
(25) 八代将軍チャレンジ 成功
15 爆走大盤振舞
(25) 八代将軍チャレンジ 成功
15 爆走大盤振舞
(60) 八代将軍チャレンジ 失敗
15 終了 3セット 409枚
143 140 将軍ボーナス 契機:強チェリー(姫高確)
53 192 爆走大盤振舞(AT) 契機:ゲーム数
(25) 八代将軍チャレンジ 成功
15 爆走大盤振舞
(30) 八代将軍チャレンジ 失敗
15 終了 2セット 220枚
16 17 ヤメ

 

ゲーム数
種類 G数
総ゲーム数 1152G
通常ゲーム数 902G
将軍ボーナスゲーム数 10G
ATゲーム数 165G
八大将軍チャレンジゲーム数 75G
ボーナス初当たり確率
種類 回数 出現率
将軍ボーナス 1回 1/902.0
AT初当たり
種類 回数 出現率
AT「爆走大盤振舞」突入回数 2回 1/451.0
AT中
種類 回数
「八代将軍チャレンジ」突入回数 5回
「八代将軍チャレンジ」成功/突入 3/5(60%)

 

吉宗RISING 0-3000Gスランプグラフ

 

吉宗RISING 成敗 吉宗 中段リプレイ

 

吉宗RISING 液晶右下振舞ボタン

 

吉宗RISING 青7を狙えカットイン

 

あんなに初当たりが軽かった台の挙動がここに来て豹変。結局あの後は1度も自力で初当たりを射止めることができず1186G(ゲーム数天井)でようやくAT当選となりました。まさか約3000Gの実戦で2度も天井(1回はリセット後の短縮天井)のお世話になってしまうとはね…いくら設定1とはいえこれはヒキが弱すぎました。

 

 

吉宗RISING 爆走大盤振舞3回目 振舞ボタン 松

 

吉宗RISING 200枚スタート

 

2セット目開始に「松」成立→200枚スタート!「爆走大盤振舞」開始画面のレア小役は熱いかも?

 

このATは3セット継続して409枚を獲得。単発→2連→3連と徐々に右肩上がりではあるものの、80%継続でこんな展開ではどうしようもありませんわな。

 

 

吉宗RISING 爆走 大盤振舞

 

先程のAT後は143Gで「将軍ボーナス」→53Gで「爆走大盤振舞」に当選。

 

 

吉宗RISING AT終了画面 吉宗(白馬) 総獲得枚数220枚

 

しかし、2セット220枚と申し訳程度の出玉を獲得して終了。3000Gには少々足りていませんがこのATを消化し終えたキリの良いタイミングで実戦終了となりました。この日は頭からケツまで本当にヒキが終わってたなぁ…これが試打で助かりました。それでは本日の実戦データをまとめたいと思います!

 

 

最終的データ&グラフ

 

G数 AT間 当選 備考
200 197 将軍ボーナス 契機:ゲーム数
100 287 将軍ボーナス 契機:ゲーム数or強チェリー
255 537 将軍ボーナス 契機:チャンス目
276 809 爆走大盤振舞(AT) 契機:ゲーム数
※リセット天井 
(30) 八代将軍チャレンジ 失敗
15 終了 1セット 102枚
81 75 将軍ボーナス 契機:ゲーム数
117 194 爆走大盤振舞 契機:ゲーム数
(25) 八代将軍チャレンジ 成功
15 爆走大盤振舞
(25) 八代将軍チャレンジ 失敗
15 終了 2セット 171枚 
185 183 将軍ボーナス 契機:ゲーム数
102 282 将軍ボーナス 契機:ゲーム数
218 497 将軍ボーナス 契機:ゲーム数
690 1186 爆走大盤振舞 契機:ゲーム数
※天井
(25) 八代将軍チャレンジ 成功
15 爆走大盤振舞
(25) 八代将軍チャレンジ 成功
15 爆走大盤振舞
(60) 八代将軍チャレンジ 失敗
15 終了 3セット 409枚
143 140 将軍ボーナス 契機:強チェリー(姫高確)
53 192 爆走大盤振舞 契機:ゲーム数
(25) 八代将軍チャレンジ 成功
15 爆走大盤振舞
(30) 八代将軍チャレンジ 失敗
15 終了 2セット 220枚
16 17 ヤメ

 

ゲーム数
種類 G数
総ゲーム数 2881G
通常ゲーム数 2436G
将軍ボーナスゲーム数 80G
ATゲーム数 245G
八大将軍チャレンジゲーム数 120G
ボーナス初当たり確率
種類 回数 出現率
将軍ボーナス 8回 1/304.5
AT初当たり
種類 回数 出現率
AT「爆走大盤振舞」突入回数 4回 1/609.0
AT中
種類 回数
「八代将軍チャレンジ」突入回数 8回
「八代将軍チャレンジ」成功/突入 4/8(50%)

 

吉宗RISING 0-3000Gスランプグラフ

 

ヒィッ…。一応最後に多少の抵抗は見せることができましたが、かなり悲惨なスランプグラフが完成。設定1とはいえ、平均継続率約80%のATに4回突入させて最高3連ではまぁこうなってしまいますわな。今回のヒキだと設定6だとしても負けちゃってたかも。それでは最後に今回の実戦から気になったポイントをピックアップしたいと思います!

 

 

低設定挙動を考察!

 

初当たり確率は意外な数字に

 

吉宗RISING 成敗 吉宗

 

今回の初当たり確率
将軍ボーナス 8回(1/304.5)
AT「爆走大盤振舞」 4回(1/609.0)
ボーナス・ATの合算 12回(1/203.0)

 

現時点で判明している初当たり確率は合算確率のみとなっており、その数値は約1/268.6(設定1)~約1/216.8(設定6)。そして今回の試打における通常時の初当たり確率は「将軍ボーナス」単体が約1/304.5、AT(爆走大盤振舞)確率が1/609.0、合算初当たり確率が約1/203.0と、なんと合算確率では設定6を上回る数値になっておりました天井に2回行ったのに嘘だろ…と思いましたが、たしかに50Gや150Gでの当選もめちゃくちゃ多かったもんなぁ。本機は間違いなく初当たり確率が設定判別材料の主軸になると思われましたが、設定1でもこのくらいポンポン当たることはあるという貴重なデータを得られたのかなと。

 

 

初当たり時の内訳&「将軍ボーナス」からの成り上がりを見てみる

 

吉宗RISING 将軍ボーナス

 

続いて現時点で詳細は判明していないものの設定差があるのではと予想している2点。まずは初当たり当選時の内訳ですが、今回は「将軍ボーナス」が8回、「爆走大盤振舞」が4回と大きく偏りました。加えて「爆走大盤振舞」当選の内2回は天井によるものですからね。実際の振り分けがどの程度なのかは不明ですが、少なくとも今回の試打では素直に「爆走大盤振舞」が出てきてくれるイメージは全く湧きませんでした(泣)

 

 

吉宗RISING 高確率へ 上段俵揃い

 

吉宗RISING 上段俵揃い 吉宗

 

そして「将軍ボーナス」からの成り上がり。ようは初当たりで「将軍ボーナス」→「高確率」→「爆走大盤振舞」という展開があったかどうかですが、これは「将軍ボーナス」初当たり8回に対して1度もありませんでした。まぁここに関しても勝手に設定差があるのではと予想しているだけですが、「押忍!番長ZERO」なんかでも似たようなところにけっこうな設定差がありましたからね。今後の解析情報においてかなり注目ポイントになると思います。

 

 

終了画面は全てデフォルト

 

吉宗RISING AT終了画面 吉宗(白馬) 総獲得枚数409枚

 

ボーナス・AT終了画面
種類 回数
吉宗(乗馬) 8回

 

最後に貴重な設定示唆演出となる終了画面。今回の試打では8回中全てがデフォルトだと思われる「吉宗」の出現となりました。最近は低設定でも高設定示唆(弱)がバンバン出る機種も珍しくないので、これだけ素直なのは有り難い。ちなみに今回は僕のヒキが酷すぎて8回しかサンプルを取れませんでしたが、前述の通りこの画面はAT継続or終了問わず「八代将軍チャレンジ」終了のタイミングで毎回表示されるので実際にはけっこうサンプルを稼ぎやすいと思います。高設定確定画面なんかがそれなりに出やすければ、もしかするとここが設定判別の主軸となるかもしれませんね。

 

初当たり関係や設定示唆演出なんかについては「あしのさん」による設定6の実戦データと比較していただけると、より現時点では解析情報が公開されていない設定差なんかが見えてくると思いますので是非ご確認いただければと思います。以上、「吉宗RISING」の設定1実戦データでした!

 

「吉宗RISING」の解析情報はこちら

 

 


パン君 アイコンこれは中々判別が難しそう

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

新台導入日

  • 導入予定
  • 導入済み

アクセスランキング

  • 1【保存版】ジャグ神ガリぞう調べによる6号機ジャグラー内部数値を大公開!【収支日記#107:2022年3月15日(火)~3月21日(月)】284

    【保存版】ジャグ神ガリぞう調べによる6号機ジャグラー内部数値を大公開!【収支日記#107:2022年3月15日(火)~3月21日(月)】

  • 2ガリぞうが独自調査値による6号機ジャグラーのデータベースを公開!【収支日記#134:2022年9月20日(火)~9月26日(月)】415

    ガリぞうが独自調査値による6号機ジャグラーのデータベースを公開!【収支日記#134:2022年9月20日(火)~9月26日(月)】

  • 3ガリぞうが現時点で判明しているゴーゴージャグラー3の各種数値を解説!【収支日記#194:2023年11月14日(火)~11月20日(月)】44

    ガリぞうが現時点で判明しているゴーゴージャグラー3の各種数値を解説!【収支日記#194:2023年11月14日(火)~11月20日(月)】

  • 4【Lパチスロ 戦姫絶唱シンフォギア 正義の歌】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?0

    【Lパチスロ 戦姫絶唱シンフォギア 正義の歌】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • 5ガリぞうが現在判明している「ジャグラーガールズSS」の攻略情報を解説!【収支日記#205:2024年1月30日(火)~2024年2月5日(月)】111

    ガリぞうが現在判明している「ジャグラーガールズSS」の攻略情報を解説!【収支日記#205:2024年1月30日(火)~2024年2月5日(月)】

  • 6【スマスロ真・北斗無双】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?0

    【スマスロ真・北斗無双】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定の挙動はどんな感じ?

  • 7ガリぞうが収録店舗での下準備の大切さを再認識させられた出来事とは【収支日記#216:2024年4月16日(火)~2024年4月22日(月)】0

    ガリぞうが収録店舗での下準備の大切さを再認識させられた出来事とは【収支日記#216:2024年4月16日(火)~2024年4月22日(月)】

  • 8【スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!1

    【スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!

  • 9【L ToLOVEるダークネス】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!0

    【L ToLOVEるダークネス】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!

  • 10【Lパチスロ 炎炎ノ消防隊】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!0

    【Lパチスロ 炎炎ノ消防隊】設定6の約3000G実戦データを公開!初当たり確率やスランプグラフなど高設定挙動を紹介!

  • もっと見る