2月22日は社長にとっても思い入れのある日…9周年を迎える「アミューズ八尾店」の店長がグループを代表してその想いを語る!

アミューズ八尾店

関西を中心に8店舗を展開する「アミューズグループ」の1つ。大阪府八尾市にある全960台の大型店で、地域密着型の営業で近隣住民から親しまれている。屋号である「AMUSE」には“人を喜ばせる、喜んでいただく”などの意味がある
店舗HP
https://www.p-world.co.jp/osaka/amuse-yao.htm
会社HP
http://www.amuse-p.com/

今回から始まった「エキスパート ホールの流儀」。本企画ではホール関係者へのインタビューを通じて、普段ユーザーが聞けない様々な話をお伝えしていきます。

記念すべき第1回目は、2011年2月22日のオープンから9周年を迎える「アミューズ八尾店」!

今回は同店の記念日に込められた想いをお届けいたします!

店長から直接お話を伺って来ました

記念日の目標は稼働率9割&並び500人以上?10年目に突入する同店が節目の年に勝負をかける

本日はよろしくお願いします!
我々取材班としてもホールさんへお話を伺うのは今回が初めてでして、まずは店長さんについて伺っていきたいと思います。

アミューズさんに入社されてから何年目になるんですか?

よろしくお願いします!
入社してから今年で7年目ですね。

7年!ちょうど5号機の盛り上りを現場で感じながらキャリアを積んできたんですね。

その後、キャリアを重ねてアミューズ八尾店の店長になられていると思いますが、店長歴でいうとどれくらいなんでしょうか?

約1年になります。店長としてはまだまだ新米ですね(笑)

なるほど(笑)
店長歴としては1年ですが、アミューズ八尾店としては2011年2月22日のオープンから今年で9周年を迎えますよね。
それにあたってこれからの目標や意気込みなどをお聞かせください!

そうですね、これからの1年は10年目という節目の年にもなりますし、その最初の一歩として記念日は稼働率で9割を超えたいですね!朝の並びも500名様以上を目標にしています。

店長としても勝負をかける気持ちが強くあるんですね。
その中でも来店されるお客様に注目してほしいポイントは何ですか?

やはり1年に1度というところですね。具体的なところはアピールしづらいのですが、当日来ていただいて店内の雰囲気を楽しんでいただければと思います。

具体的なところは当日の店内でわかるようです

続いてパチンコの機種構成についてですが、北斗無双40台をはじめ慶次漆黒や大海物語4、さらに今週導入された慶次蓮もそれなりの台数を設置されていますよね。(※本取材は2月上旬におこなわれました)

この台数やラインナップをユーザー視点で見たときに「みんなが好きな人気機種にこそ力を入れる」という印象を受けましたが、台の構成でこだわりというのはありますか?

総設置台数960台という地域一番の大型店舗ですので「注目機種はどこよりも多く」というのがこだわりであり、強みだと思います。

なるほど、大型店舗として十分に強みを出していると。
先ほど店内を拝見したところ、1パチの海の稼働がすごく良かったと思いますが、これは普段からでしょうか?

そうですね、海物語シリーズは昔から4円も1円もご好評いただいていますね。ジャグラーもそうですが、地域密着型のお店なので近隣のお客様が一番遊技される機種にはやはり力が入りますね。

なるほど!アミューズさんといえば海というイメージもありますし、やっぱり普段から来店される地元のお客様を大切にされているんですね。

はい。地元のお客様の支持や信頼をなくしてホール経営はできませんので、「力を入れている」と自信をもってお伝えできるよう努力しているつもりです。

メイン機種の稼働の良さは信頼の証ですね

続いてスロットですが、全80台あるジャグラーの稼働状況がすごく良く、お客さまからの信頼を感じました。

この辺りにもやはりパチンコ同様のこだわりがあるんでしょうか。

ジャグラーシリーズを多く設置しているホール様は他にもありますが、店内装飾や常連のお客様の多さといった部分では優位に立てている自負はありますね。

ジャグラーは比較的台数を多く入れているホールは多いですが、そこに稼働がつくかどうかは別の話ですもんね。

出玉実績という面でハーデスや凱旋が万枚を達成している状況の中で、天昇が10台、まどマギ叛逆も10台、2月17日から絆2が15台入るということで、これからは6号機にもかなり力を入れられているのでしょうか?

そうですね、これからの1年で5号機は無くなっていきますから、必然的にそうなっていくと思います。

先ほど名前が出た6号機の機種もチャレンジという気持ちで台数を入れていますが、継続的にお客さまに楽しんでいただく努力をしているところですね。

今までななプレスではメーカーさんには6号機について何度もお話を伺ってきているんですが、ホール視点で見た場合、これから6号機に期待する部分というところはどういったところなんでしょうか。

やっぱり旧基準機と比べると一撃性でお客様に良く思われない部分もあると思いますが、ゲーム性や1000円あたりで回せるG数はお客様にとって優しくなっていますので、そういった部分をお客様に楽しんでいただけたらと思っています。

ジャグラーが強い店=優良店とはよく言われますが、同店では6号機にも期待できるようです

この記事を共有

いいね!する

303
  • 1:2020-02-20 16:57:122/22は出すってことでいいのか?
  • 2:2020-02-25 18:40:242/22クソ負けたんだけど

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列