ホール目線で2020年の遊技機を総括!パチスロはリリースが少な過ぎる?

ホール目線で2020年の遊技機を総括!パチスロはリリースが少な過ぎる? eyecatch-image
石川忍 プロフィール
石川忍

1986年に日本大学文理学部国文学科を卒業し、大手ホールグループに就職。6年勤めた後に独立し、ぱちんこ業界専門WEBサイトを開設。その後もメディアへの出演やセミナーでの講演、各種執筆などパチンコ業界で精力的に活動中。

2020年 機械総括

 

師走の風物詩であるところの今年の世相を表す漢字は“密”と。「なんなんだこのアベノマスク??」とか言っていた頃が随分と前に感じるくらいコロナに右往左往している間にもう年末かと物凄く時間の経過が早く感じたこの2020年だったかなと。本来ならば東京オリンピック開催で華やかで和やかな1年になっていたのでしょうけれど…。

 

我がパチンコ業界に関わらず非常に厳しい1年の中、子供の多く通うお教室系で先生からの「はぃ全集中!」の掛け声ひとつでお子様方の背筋がピリッと伸びるようになったのが微笑ましい出来事くらいですか…。

 

そんなこんなのパチンコ業界2020の遊技機模様はどんなもんだったのか。

 

回胴は高射幸性遊技機&旧型式撤去への道半ばにして手探り状態が続く中、大きな変化といえば遊タイム搭載パチンコ機の市場投入開始でしょうか。4月3週目設置開始のP真・花月から始まって年内市場設置予定にして29型式がリリース。4月以降(=コロナ禍突入時期以降)リリースされた中のおよそ35%程度に遊タイムが搭載されている状況になります。

 

で、今年1年間でパチンコは130型式くらいリリースされたのですが、瞬間風速にしろ、PW内で最多設置店舗数になった機械はP花の慶次~蓮。次点がPAスーパー海物語IN地中海。以下、P仮面ライダー轟音、PA海物語3R、P戦姫絶唱シンフォギア2、P新・必殺仕置人TURBO、Pぱちんこウルトラ6兄弟と、ここまでがPW上で5000軒以上のホールさんに導入設置されたわけです。これに分散設置が始まったP真北斗無双第3章が加わるかなぁ?って流れでしょうか。

 

ここまでユーザーさんの間でも業界内でも話題になっているP大工の源さん超韋駄天、Pとある魔術の禁書目録、P戦国乙女6の名前は無し。とーぜん、遊タイム搭載機のとっかかりとなったっぽいPモモキュンソードの名前も無し。韋駄天は年末の増産分が、また、P大海物語4スペシャルも1月11日納品分が設置されるとPW上5000店設置に名を連ねるとは思いますが、まぁ、機械選定ってのは難しいモノなんだなと笑ってやってください(苦。なんにしろ三洋様にイイもワルいもひっくるめて思いっきり振りまわされたこの1年と業界人的には総括したいところ。異論は認めない(キリッ。

 

慶次~蓮に関しては、やっぱり漆黒との併設に無理があったのかなと。韋駄天に関しては、ワシの軸足地区ではコロナ休業期間アケ1発目に導入したホールさんが多かった事と、それにあのスピードインパクトの相乗効果ってのがあったのかなと。戦国乙女には個人的にいつも敬意の念を持っております。

 

平和さんと大都さんは版権モノも多いのですが、純オリジナルの継続リリースをネチっこく育てているイメージ。その中でも戦国乙女はドラエモンや三丁目の夕日あたりを手掛けてしまう白組作画。スゲーとしか言いようがない。当然と言うか、その作画に関してジワリファンがついてきているし、且つ、基本的にパチンコ屋さんでお目にかかるのが中心。ジワるシッカリ屋さんって思っておりますの。モモキュンは遊タイムのいくつかあるであろう中のひとつの解を先ずは知らしめたのかなと。禁書目録もまた解のひとつ。今後もいくつかの解を各メーカーの天才さん達が示してくれると思うので、ユーザーさんと一緒に楽しみにしていこうと思っております。

 

これらに加えて年が明けますと、一撃7500発のスーパーコンビ、6750発のワイルドロデオが出番を控えているわけですが、とりわけスーパーコンビが打ち手として楽しみでしょーがない♪20時からでも打てますよってな枕詞の速さ自慢の機械が続く中、実際に遊技者として、大当たり終了後5回転即ヤメで空き台になっている1種2種混合機やAT終了後ゼロGヤメで空き台になっている6号機に20時から座る酔狂は持ち合わせていませんし、アイドルマスターのプロデューサーさんには敬意を払いつつも、まど☆マギでさえ未だにコッ恥ずかしくて着席すらできないワシ的には、スーパーコンビでどこまで脳汁垂れ流せるかの苦業に挑もうと思っとります。

 

さて、問題の回胴ですよ パ・チ・ス・ロ…

 

アイムジャグラー6.0号機のホール稼働も始まり、抗う極々一部のホールをヨソにいよいよ本格的に5.9号機<6号機設置比率時代がこの年末に幕開けとなりました。パチンコは韋駄天を筆頭に、「旧型式が全て無くなる事」への不安感や焦燥感に多少なりとも業界人へ道筋を見つけるきっかけをくれたと思っておりますが、回胴は未だ暗闇の中…

 

そりゃぁそーだよねと。多くの撤去された高射幸性回胴遊技機群の、また、今後撤去予定の機械群の中でユニバーサル系の占める割合に対し、この1年でユニバーサルからリリースされた6号機って4型式のみ(除 みうのおしゃべりぱちすろ)。大都さんで3型式。サミーさんで5型式。北電子にしてやっとこさの1型式。


いくらコロナ禍とは言え市場の停滞も已む無し…orz

 

それでもホールはなんとか対応・対処すべく、サラ番2を6800軒余@pw、バジ絆2を6700軒余@pw、新鬼武者を5800軒余@pw等々…購入設置し続けている結果が寒々としたこの現状…orz 愛姫なんて3300軒余@pwが導入しちゃったんだから、そりゃちょっとした騒動にもなりますわな…

 

これだけリリースされる型式数が少ないと、機械評価なんてものより認定・検定期限を優先しつつ減り続ける遊技機購入予算の中で少しでもお客さんに振り向いて頂けないか、喜んで頂けないかと諦めの感情を押し殺して祈る気持ちで新機種導入してきたこの1年ってのがワシの本音。

 

前述した通りですが、ワシはジャグラーでもBB終了後ゼロGヤメの空き台に着席するのは躊躇するわけでして、重い分母の6号AT機でゼロGヤメの空き台には尚更…。この点は年末以降に導入される機械群を手始めにだいぶ改善されつつあるので、一縷の望みをつなぎつつファイティングポーズを来年も取り続けて行こう… 行きたい… 行けるかな…

 

などと思いつつのこの年末、すでに来年3月導入開始予定の機械をショールームで諸々拝見させていただいているわけですが回胴は現時点で1機種のみの謁見…あぁぅ…

 

どこもかしこも明るい話題には事欠く日々ですが明けない夜は無いと信じて日めくりを重ねて行く所存。皆様におかれましては御自愛頂きまして良いお年をお迎えください。

バックナンバーはこちら

この記事を共有

いいね!する

41

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る