【コロナ禍】39県で緊急事態宣言解除!営業再開のホールに明るい光も!だが「9割以外」の強行営業店のせいで起きるマイナス面とは!?

【コロナ禍】39県で緊急事態宣言解除!営業再開のホールに明るい光も!だが「9割以外」の強行営業店のせいで起きるマイナス面とは!? eyecatch-image
石川忍 プロフィール
石川忍

1986年に日本大学文理学部国文学科を卒業し、大手ホールグループに就職。6年勤めた後に独立し、ぱちんこ業界専門WEBサイトを開設。その後もメディアへの出演やセミナーでの講演、各種執筆などパチンコ業界で精力的に活動中。

あふたーコロナ

 

暑くなってまいりました。台風1号も発生し、マスクしているのが億劫になってきた今日この頃でございますが、ワシはと申しますと、普段ですとなかなか時間が無くて手をつけていなかったデータのまとめとかやりながら、粛々と休業要請をお受けしている関係ホールのいつになるかわからない営業再開へ向けての準備を進める毎日でございます。なんか鼻毛や髪の毛の伸びるスピードが早くね?あとね、肥えたw。家にいる時間が長いと飯もちゃんと食ってしまうし、もともと家呑み派なので余計に酒量が増えるw。こんな毎日ほぼ正月生活は人生で初めてなので、しょーじき、飽きたw。

 

そんな中、全国39県で緊急事態宣言解除でございます。ワシの場合は軸足が特定警戒地域なものですからこの先もイマイチ不透明なので羨ましいが本音。まぁ、自粛要請中に営業続行していたホールさんに関してですが、ココを御覧の方の中にも足を運ばれた方はいらっしゃるかしら?勝率はいかがでしたか?普段と変わらない?機械選択の余地が少なくて巧く立ち回れなかった?そんなことより暇をつぶせて、且つ、多少でもストレス解消の一助になりましたか?

 

ステイホームで御遊技をも自粛してくださっている、くださったパチンコパチスロファンの皆様。本当にありがとうございます。自粛要請の解除された39県を先頭に徐々にですがぱちんこ屋も通常の姿に戻っていくと思いますので、どうか、報道等の映像で御覧になったホールなどはすべてのぱちんこ屋の1割にも満たないという事だけは御理解いただき、また、「1カ月もパチンコ・パチスロ打たなかったら興味が薄れた~w」などとおっしゃらず、まずは軽ぅ~くストレス発散の一助に遊びにいらっしゃってくださる事を心から願わずにはいられません。

 

営業自粛期間が長いところでは既に5週間以上になっているわけですが、いや、マジで、大手も中小もへったくれもなく、キツい。いろいろ手は尽くしているのですが、キビシいっス。賃貸のホールさんなんかは、これはウチの業種に関わらずなのですが胃が締め付けられる毎日じゃなかろうかなと。ですから、営業再開!といえども、「気合いの大放出!!」って大声で叫べないホールさんが大多数かな。先ずは、常連さんの元気なお顔を見て、自宅待機していたスタッフの元気な声が聞ければ…からの手探りの通常営業にて立て直しスタートになっちゃうと思う。各組合から営業再開へのガイダンスってのが配布されておりまして、これに沿っての営業再開ってだけでちょっと現場は慌ただしくもあり、で、このガイダンスに沿っての営業でいったいどんなデータで動いて行くのかも手探り。これに本部金庫番の顔色をうかがいながらってわけですから、ユーザーさんもいきなり給付金の10万円を倍にしてやろう!なんて思わないで、じ~んわりとリハビリがてらで御付き合いを再開していただければなと。

 

また、4月初頭の休業突入前。多くのホールさんが「??」って感じたであろう売上・稼働の落ち込みの理由ってのが、コロナ禍の影響なのか、それともホール内原則禁煙の影響なのかが明確に判断できないうちに休業へ突入してしまったわけで、こと、このホール内原則禁煙の影響って部分に関してもリスタートの手探り状態。営業再開できればそれだけでも嬉しい事なのだけれど、動き出してみると手探りの事ばかり。

 

ただ、ここで朗報だったのが旧基準機の経過措置期間を延長して頂けたっ!プラス、悲願とも念願ともいえるセーフティネット5号の対象業種に加えてもらえた!もう、この短期間でよくぞ… ご尽力していただいた関係各位の皆様には心から頭の下がる想いでございます。

 

これでナニがって申しますと、資金繰りの蜘蛛の糸が目の前に降りてきたのと、イチバ~ン重い機械代経費について再度見直す時間的余裕ができた♪ コロナ禍の影響、健康増進法の影響に加え、「新しい生活様式」等々、コロナ禍以前に全てがまたたくまに戻るなんて事などあるわけもなく、全ての業態が手探りで先へと歩みを進めて行くわけで、その中にあって、我が業界に差し迫っていた最大懸案事項が新規則機への切り替えスケジュール。立て直しを図りつつなんて悠長なことは言っていられないなぁと思っていた矢先の延長の報ですから多少なりとも心に余裕が。目途さえ立てられればいざ集客へっ!還元へっ!って思考回路も動き出すって寸法です。

POKKAちゃんも書いてくれていたけど、休業要請に応えた続けた、続ける9割以上のホールの貢献は大きいと思う。

 

が、チョっ待て。

 

休業要請に粛々と応えたこの9割『“以外のホール”』さんも同じセーフティネットや経過措置のある意味恩恵を享受しちゃうの?! って違和感を覚える方は多かろうかなと。こうした“やったもん勝ち”には慣れっコだから…じゃ済まない業界人は今度ばかりは多かろうかなと。まぁ、セーフティネットに関しては法人所在地の市町村の商工担当課等の認定を受けないと金融機関への融資の申し込みはできないって立て付けですからここいらの判断こそ地区行政にお任せするとして、経過措置の1年延長への協力をし続けた9割のホールさんの心情たるや…

 

でも、これだけじゃ無いのよ。今回のパチンコ業界に対する『9割“以外のホール”』さんへの一連のマスメディアの報道や、スケープゴート、吊るし上げとも見えた各所での取り上げられ方のおかげで、長年かけてコツコツと積み上げてきた業界としての人材採用の道筋がほぼゼロに、いや、マイナスまで戻っちまったなと。

 

何を勘違いしたのかワシ自身が業界としての大卒新卒1期生って呼ばれた時代の入社組。大学の就職課には「複合レジャー産業」ってな体裁で、中身には「ぱちんこ屋」の‘パ’の字も見当たらない会社案内だったと記憶(ダ、ダマサレタンカイ…。そこから多くの法人が追随する形で新卒採用へ舵を切りはじめて早や30数年。いま、どのくらいの数の方がいわゆる新卒採用スキームにてこの業界で働いている事か。それがこのコロナ禍におけるパチンコ報道で来年度、いや今後の業界における新卒採用はかなり厳しい状況になるだろうなと容易に想像できる。この状況下でうちの業界だけ内定辞退者だらけなんてゼンッゼン笑えない。(要請に応えて頑張った大手さんはコレを逆手に取っての健闘を祈る!)

 

当時、ワシのおふくろさん‘でさえ’「ぱ、パチンコは…」って絶句して涙を浮かべたわけだがw、その時代ってば、クッソ暑い真夏でも長袖のシャツしか着ない方や、もっぱら咥え煙草にパンチパーマか坊主頭で“いかにも”のイメージでしたからそりゃぁ泣くわなw。そんなワシでも、いま、自分の子供がパチンコ業界へって言ったらヤメトケ、ヤメテクレって言いますわなw。ましてや昨今の報道を目にした普通の生活をされている親御さんがどー思うって(マッタクワラエナイ。

 

大切な子供を預けた会社が、預けるかもしれない業種が、新型ウィルスなどどこ吹く風で休業要請を無視して出勤させている、そんな報道を目にした…

 

特定警戒地域であるにも関わらず休業要請解除を前にして営業している法人さんの中には継続的に新卒採用をされているところがあるわけですが、御社の未来や離職率なんて知ったこっちゃありませんが、あらゆる面での業界への影響なんて、まぁ、どーでもいいのでしょうね。なんたって、強行営業の陣頭指揮を執られている 「あ・な・た」 が新卒で入社した方ですもんね。そっか♪ そんな「あ・な・た」の背中を今年入社したばかりの新卒くん達に「仕事ってのはこーゆーもんだ!」って見せてあげているのですねわかります。

 

「あ・な・た」はホール現場で直接お客さんと触れあう事の無い場所にいるので当の新卒くんが「あ・な・た」の背中を見られるのかどうかは知りませんし、その規模にしてそう簡単にとは思いますが間違って会社が無くなってしまったらその偉大な背中の見せようもありませんものね~。

 

さて、多くの地域で営業再開です。近々、特定警戒地域でも営業再開できるでしょう(タブン。「新しい生活様式」へと意識が変わり、それでも果たして本当に終息するのかという不安の中で、ぱちんこ屋は、この先、生存し続けることができるのか?!来年の今頃も、ワシは息をしていられるのか?否か?!

 

営業再開~withコロナ生き残りのためと休業中にあらゆる布石は打ったけど…

生温かく見守って頂ければなと。

バックナンバーはこちら

この記事を共有

いいね!する

105

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る