【仕置人】甘デジが出る前に1回勝ちたいとブン回したら悲劇が… (1/2)

【仕置人】甘デジが出る前に1回勝ちたいとブン回したら悲劇が… eyecatch-image
あしの プロフィール
あしの

「浅草に住むサブカル・ギャンブル系フリーライター。ペンネームの由来は4号機『バクチョウ(メーシー)』の主人公あしの君から。いろんな所でちょいちょい書かせて頂いております。Twitterアカウントはこちら!(https://twitter.com/Slot_Ashino)」

貯玉20万発ルール説明

 

 

チャス! あしのです。

 

こちら、普段パチスロばっかり打ってるオッサンがパチンコで貯玉20万発を目指すぜェという企画になっとります。「超韋駄天」で地味に増やしたり「北斗無双」で一撃3万発カマしたり「甘セブン」で合わせ万発達成したりと健闘してる感じはするのですが、ところどころいいパンチを貰ってるんでプラス貯玉は現在「21,801発」です。

 

まーマイナスじゃないだけ良いんですけども、これ北斗無双のビギナーズ大爆発が無かったら普通に激マイナスですな。ハハハ!

 

前回は「海JAPAN2」で設定狙いをするという良くわからん立ち回りで手痛いダメージを食らってしまいました。なので今回は一旦「設定」という言葉をすっぽり忘れて、基本に立ち返って釘のクセが良い台を探し回るという、オーソドックスな作戦で行きましょう。狙うは8月3日に甘デジのリリースを控えた「仕置人」。理由は至ってシンプルで「一回くらい真仕置CRASHを体験してみたいから」です。

 

そう。まだ一回も消化してないんですよ。今の所初当たりは全部通常ですし、時短も全部スルーしてますからね。歯がゆい!というわけで決定! 今回の目的は「仕置人」でいきましょう!

 

それでは実戦開始ィ! シュシュシュシュ!(シャドーボクシング)

 

 

秒殺STを阻む偶数図柄の呪縛

 

さて、オイラは今となってはパチンコはほぼ初心者に近い感じなんですが、それでもすげえ昔にパチンコをメインに立ち回ってた時代がある関係上、生意気にも「好きなメーカー」というものがあります。それが実は京楽なんですな。理由は簡単で「必殺仕事人」の初代がすげー面白かったからです。

 

故に「京楽の台は面白い」みたいなのを今でもずっと心のどっかに秘めてたり。これはもうひな鳥が最初にみたものを親と思い込むインプリンティングに近いんですけども、例えばそれからパチスロをメインにしてほぼパチンコを触らなくなってからも、極稀に興が乗ったら京楽のパチンコだけはたまーに打ってたりしてました。

 

例えば「黒ひげ危機一発」とかね。「歌舞伎剣」とか。「仮面ライダー」シリーズとか、それこそ「仕事人」シリーズも。足立に住んでた頃は当時新台だった「お祭りわっしょい」をよく打ってた気がします。ただ、いずれも「狙いのパチスロが取れなかった時」とか「ちょっと時間を潰したい時」に打ってた感じなので、打ち込んでたとかそういうレベルでは無いッス。

 

んで今回狙う「仕置人」も、導入の時めちゃ騒がれてたし他のメディアの仕事でちょびっとデータ取りなんかを手伝ったりした手前、何気に導入日に打ってるんですねオイラ。んで当たったんですよ。六図柄。イエーイってなったんですけど3R当たりなんですよね。んでそれ以来悔しくてたまーに、ほんとにたまーに打ってたんですけども、当たるは当たるんですよ。六図柄。今までにたぶん3回は当たってるんですよ。六図柄。マジで。全部六なんですよ。一回も入ってないんです真仕置CRASH。

 

んで現在に至る。

 

で、今回も0回転から座って、何か良くわからん間になんか来て当たったんですね。全く当たると思って無くて油断してたんですけども。

 

 

ぱちんこ 新・必殺仕置人 盤面

 

まあ六図柄ですわ。

 

いやしかし回転数を見て回転数を。15回転! すなわちオスイチ! 六図柄ですけど! とりあえずオイラの記憶が確かならこれにて4連続六図柄。真仕置CRASHの突入率0%ッス。まー当たってる分マシなんでヒキ弱とは思いませぬが、にしてもこれ、演出がメチャ派手な分偶数図柄だったときのぬか喜び感がまあまあキツイ。でもこのキツさがあるからこそ、奇数図柄を射抜いて真仕置CRASHに入った時の喜びがデカいハズ。うはぁ焦らしやがる。オイラも早く体験したいぜぇ秒殺STって奴をヨォ……!

 

 

ぱちんこ 新・必殺仕置人 実戦データ

 

ちと持玉遊技を挟んじゃって正確な回転数がわかりませんが、最初の台は20~21回くらいっぽい感じでした。今回は交換率からボーダーを23回程度に設定するとして、めちゃ悪いわけではないけども決して届いてはいない感じですな。他にも空き台はいっぱいあるんで潔く移動する事にして2台目がこちら。

 

 

ぱちんこ 新・必殺仕置人 実戦データ

 

これはさっきのより駄目くさい。心持ち鎧釘というか、風車近辺のクセが悪い気がしました。1台目より釘が左に逃げる感じ。まあ偉そうなこと言ってますが単純にそう見えた「気がする」程度ッス。てかもっと上手な人って、やっぱ玉の流れとかから釘のクセを正確に読んだりできるんだろうなぁ。格好いいなぁ。オイラも早くそうなりたいです。んでちと仕事が溜まってたんで一旦帰宅し、日を改めて3台目。

 

 

ぱちんこ 新・必殺仕置人 実戦データ

 

回転数はいつもは1,250発使った段階で判断するようにしてるんですが、この時はうっかり返却と玉貸ボタンを間違って押しちゃって何だかんだ1,500発使ってます。19.8回。悪くない。悪くはないんですが、もう一息……!

 

 

ぱちんこ 新・必殺仕置人 実戦データ

 

これは論外。普段ならこの辺で心が折れて源さんが頭にちらつく頃なんですが、今日は真仕置CRASHを消化したい一念で試合続行! 444回転まで回されてる台が空いたんで着座です。いっぱい回されてる台はきっと良クセだからそこまで回されたハズ! 淡い期待を込めて打ち始めた所、1,250発使った所でボーダーを僅かに下回る感じの回転数をマーク。決して超えては居ないけど今までの中では明らかに好感触な方。これは期待できるぜぇと更に250発追加した所でついに来ました!!

 

 

ぱちんこ 新・必殺仕置人 偶数図柄大当たり

 

弐図柄。

 

まあ六じゃないだけ新展開なんですが、これにて真仕置CRASH突入率がとうとう0/5になりました。まあ1/2を5連続で外す確率は1/32なんでそんなにレアでもない。パチンコとかパチスロとかやってると1/2がどんだけ偏るかなんぞ皆知ってます。大丈夫。大丈夫。泣かない。

 

 

ぱちんこ 新・必殺仕置人 液晶

 

100回の時短(仕置CRASH)も当たり前のようにスルー。とは言えクセは良さそう。3Rでの出玉がだいたい450発くらいなんですけども、その出玉と合わせて現金投資を開始します。

 

んでちと解説を入れさせていただきますと、オイラは基本的に「演出頻度・低」みたいなモードが好きです。演出の派手さは問わないんですけども、熱い演出をハズすとHPが削られるタイプなんですね。なので演出頻度は別に全然低くていいんですが、熱い演出は熱くあって欲しい。そんな感じッス。パチスロとかでもそうですね。NETの機種なんかは一時期演出頻度が選べるのが多かったんですが、オイラは基本的に「演出頻度・低」を選んでました。「演出無し」とかにしちゃうとまた違う話になるんで、あくまで「低」。

 

そして「仕置人」にもこれがありまして、それがいわゆる「先読みチャンスモード」というヤツです。通常時、これを選んどくと保留変化を含む「先読み演出」の信頼度がアップする感じのモードなんすけども、これ結構バカにできなくて、体感的には一番ダメダメな発光保留がでるだけで魚群並の熱さになる感じです。あくまで体感的です。実際の所どうか知らんのであんま適当な事は言えんのですが、まあ魚群くらいあってもおかしくない。なんせ毎回これで遊んでるのに今まで一回しか先読み演出が発生したことないですし、その一回はちゃんと当たったので。

 

というわけでオイラは基本的に「仕置人」を打つ際は「先読みコイィ、先読みコイィ」と念じながら打ってるわけです。先読みコイィ。

 

 

ぱちんこ 新・必殺仕置人 実戦データ

 

……先読みは来ませんでした。

 

 

バックナンバーはこちら

この記事を共有

いいね!する

42

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る