×

【パチスロ リング運命の秒刻】ずっと打ちたかった新台実戦!超貞子ボーナスなど初打ちで色々楽しんできた! (1/3)

【パチスロ リング運命の秒刻】ずっと打ちたかった新台実戦!超貞子ボーナスなど初打ちで色々楽しんできた! eyecatch-image

こんにちは!ななプレス編集部のパン君です。

 

18時から勝利を目指す実戦企画「アフター18」第8戦目です。

 

昨年の10月の「ぱちんこウルトラマンタロウ2」以降勝ち星は無く現在泥沼の4連敗中、通算でも2勝5敗と無残な成績になってしまっています(泣)。

 

今回はそんな状況を打破するべく、試打を行った際に強い興味を持った新台を実戦してきました!

 

 

実戦開始から177GでATに突入!

 

いつものように18時頃ホールへ到着。少し前まではその時に流行っている機種に高設定を使っていましたが、最近は稼働率が下がったこともあり状況が掴み辛くなっている状況。

 

本日も稼働は3割ほどで、到着してからザッと店内を見渡したところ飛びつくような台は無し。技術介入機でお茶を濁そうとも思いましたが、最近出たパチスロでとても気になっている台があったんですよね。最近は少しホールに足を運べる頻度が減っているので、これは今日打つしかないのでは!?そう思い導かれるようにお目当てのシマへ向かうと…空いてる!

 

ということで今回はずっと打ちたかった「パチスロリング運命の秒刻」を打っていこうと思います!

 

なお、本機の詳細は解析情報サイト「なな徹」でもご確認ください!

 

>>「パチスロ リング 運命の秒刻」の解析情報はこちら

 

 

パチスロリング運命の秒刻 メインメニュー

 

着席したのは当日ノーボーナスで211G回っている台。本機はモードやポイントによる初当たりシステムが採用されていること、そしてAT終了後に有利区間を引き継いだ後はモードが優遇されるなど、知識を付けて立ち回ることで勝ちに結び付けられる機種という印象です。

 

>>通常時のモードの詳細はこちら

 

 

実戦ホール 状況:平日 交換率:52枚 46枚貸出 貯玉:再プレイ上限460枚

 

パチスロリング運命の秒刻 呪いの7日間 メグミ

 

実戦開始から70Gほどで弱チェリーしか引いていない状況で前兆へ突入。設定6を試打した際は弱レア役からでもチャンスゾーンや「貞子ボーナス」直撃を複数回確認できましたが、解析を見たところやはり滞在している状態毎に設定差があるようですね。とはいえ他機種に比べれば弱レア小役に期待が持てるようなので、もしかしたらこのままサクッと当たってくれるんじゃないかと期待していると…

 

>>前兆「呪いの7日間」の詳細はこちら

 

 

パチスロリング運命の秒刻 怨念解放の刻

 

おおっ!赤タイトルの連続演出「迫りくる恐怖」に発展して見事成功。もしかしたらゲーム数による抽選の可能性もありますが、着席から100G以内にサクッとチャンスゾーンに当選してくれました。

 

>>CZ「怨念解放の刻」の詳細はこちら

 

 

パチスロリング運命の秒刻 解放ジャッジ1/2

 

これが、当選率を1/2まで昇格させることに成功!しかもチャンスは2回…つまり成功率は75%。こりゃあAT当選はいただいたかな!?

 

 

パチスロリング運命の秒刻 解放ジャッジ失敗

 

あ、あれ。ATに当選したつもりでアイコスを吸いに行く準備をしていたのに…。こういう大チャンスで失敗した直後ってドはまりする気がしちゃうんだよなぁ。

 

 

パチスロリング運命の秒刻 解放ジャッジ1/1

 

なんて思っていたのですがそこから約60G後、おそらくチャンス目を契機に再度「怨念解放の刻」に当選。こんなポンポンチャンスゾーンに当選するものなの?でもさっきみたいに1/2まで昇格できることなんてそうないだろうなぁと思っていたら…まさかの1/1まで到達。

 

結局1/2が通せないなら1/1にしちゃえばいいだけなんですよね!

 

 

パチスロリング運命の秒刻 解放ジャッジ成功

 

パチスロリング運命の秒刻 貞子ボーナス

 

ということで最終ジャッジで「両手落ち」が発生!実戦開始から177G、当日387Gで「貞子ボーナス」に当選です!

 

>>貞子ボーナスの詳細はこちら

 

 

パチスロリング運命の秒刻 獲得枚数117枚 総獲得枚数117枚

 

「貞子ボーナス」では117枚獲得。さぁここから本機のお楽しみである「呪いの連鎖」に突入。もっとも期待度の低い「通常」でも約62%で「貞子ボーナス」引き戻しに期待することができます!試打の際も単発はほとんどなかったですし正直ヤレる気しかしませんね。

 

>>呪いの連鎖の詳細はこちら

 

 

パチスロリング運命の秒刻 呪いの連鎖終了 待ち人来る

 

しかし、最終ゲームの最低保証で一度「デジャブパニック」に突入したのみで無残に散ってしまいました…。

 

>>貞っち「おみくじ」演出の詳細はこちら

 

 

パチスロリング運命の秒刻 智子の部屋 商売繁盛

 

まずは有利区間ランプは引き継いだ(点灯)まま「呪いの連鎖」終了後限定ステージである「智子の部屋」へ移行。

 

大事なのはここからです。「智子の部屋」移行後は基本的に有利区間がリセットされますが、有利区間を引き継いだ場合は天井ゲーム数が優遇されているモードB以上が濃厚となるようです。天井ゲーム数は通常A→最大800G、モードB→最大500G、モードC→最大300G、モードD→最大100GとなっているのでモードB以上なら続行の価値はありそう。

 

>>モード移行抽選の詳細はこちら

 

ということで有利区間ランプが消えないことを願いながら打ち込んでいくと…

 

 

パチスロリング運命の秒刻 有利区間ランプ消灯

 

パチスロリング運命の秒刻 智子の部屋

 

頭上のカウンターで57G(呪いの連鎖込み)に到達したところで有利区間ランプが消灯。残念ながらモードB以上濃厚とはなりませんでした。そして次ゲームで液晶上のゲーム数表示が「1G」と表示。先に説明しておくと、今回の実戦で一度だけ有利区間引継ぎを確認できた際は「智子の部屋」突入時からゲーム数が表示されていました。

 

なので「智子の部屋」突入時点でゲーム数表示が消えていた場合は有利区間リセットされると思われるので、突入時点でヤメ時を見極めれそうですね。

 

なんにせよ、最初のATがしょぼすぎる出玉で終わってしまったのでまだまだ続行です!

この記事を共有

いいね!する

0

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る