×

【ぱちんこ ウルトラマンティガ 1500×84】オール1500発×継続率約84%!どんなスペックなのか徹底試打解説!

【ぱちんこ ウルトラマンティガ 1500×84】オール1500発×継続率約84%!どんなスペックなのか徹底試打解説! eyecatch-image

こんにちは! ななプレス編集部のパン君です。

 

CR機時代から続く人気シリーズの最新作「ぱちんこ ウルトラマンティガ 1500×84」が常識をブチ破る「超最光スペック」で登場! 本機は平成「ウルトラマン」初のパチンコ化であることに加え、今までの一種二種混合機では成し得なかった超強力なラッシュ性能を実現していることでも話題の機種。今回はそんな本機のスペックやゲーム性をまるっとご紹介しますので、是非これを読んで10月3日の導入に備えてくださいね♪

 

>>「ぱちんこウルトラマンティガ1500×84」の解析情報はこちら

 

 

スペック・大当たり内訳

 

スペック

 

基本仕様
タイプ ミドル
仕様 一種二種混合機
大当たり確率(通常時) 約1/319.9
大当たり確率(右打ち中実質) 約1/67.7 (※1)
転落小当たり確率 約1/319.9
RUSH突入率 50%
RUSH継続率 約84% (※2)
賞球 1&3&6&7&15
カウント 10カウント
ラウンド 3R/10R
大当たり出玉
※払い出し個数
3R:約450個
10R:約1500個
時短回数 --
潜伏確変 非搭載
遊タイム 非搭載

※1…小当たり時はV入賞が条件

※2…RUSH終了時の残保留4個(約5.8%)を含む。

 

 

大当たり内訳

 

ヘソ入賞時

ぱちんこ ウルトラマンティガ 1500×84 画像1

ラウンド 電サポ 振り分け
10R ウルトラバトルRUSH 50%
3R 時短なし 50%

 

 

ウルトラバトルRUSH中

ぱちんこ ウルトラマンティガ 1500×84 画像2

ラウンド 電サポ 振り分け
10R ウルトラ超光RUSH 100%

 

 

ウルトラ超光RUSH中

ぱちんこ ウルトラマンティガ 1500×84 画像3

ラウンド 電サポ 振り分け
10R ウルトラ超光RUSH 100%

 

 

通常時の抽選

 

初当たり確率は約1/319.9。あまり気にすることでもないのですが、これは現在の内規ではギリギリいっぱいの数値。ここを徹底的に突き詰めているからこそ強力な出玉性能を実現できているのかもしれませんね。そして初当たり時の振り分けは「10R大当り+ラッシュ突入」、「3R大当り(ラッシュ非突入・時短無し)」が50%ずつというまさにDEAO or ALIVEなスペックとなっています。

 

ラッシュ性能を考えると初当たり後のヒリツキは歴代シリーズ随一かなと。また、本機は「遊タイム」非搭載機となっているので限られた時間での勝負にはうってつけのスペックといえるでしょう。

 

 

【ぱちんこウルトラマンティガ1500×84】希望の光チャージ

 

通常時の演出はチャージ系演出を始めとして昨今の「ウルトラマンシリーズ」の流れを汲んだゲーム性。しかし今作は「ウルトラマンティガ」初のパチンコ化ということでギミック・液晶演出共に新鮮な要素も数多く存在します。

 

 

【ぱちんこウルトラマンティガ1500×84】グリッターティガ

 

主要リーチ演出である「SPSPリーチ」では原作の「タイプチェンジ」が大当りの鍵となっており、「スカイタイプ(紫)」<「パワータイプ(赤)」<「グリッターティガ(金)」の順に期待度アップ。原作を知らない方でも色で直感的に熱さを感じることができるのがGOOD!

 

 

初当たり後の流れ

 

通常時の図柄は金図柄(3・7)とそれ以外で優劣が設けられており、金図柄での大当たり時はその時点で「ウルトラボーナス(10R+ラッシュ突入)」確定!

 

それ以外の大当たりは昇格演出で図柄が昇格すれば「ウルトラボーナス」、昇格に失敗した場合は「レギュラーボーナス」突入となります。本機の初当たり時は天国と地獄が50:50。初当たり当選直後が本機一番の勝負どころになっています。

 

 

【ぱちんこウルトラマンティガ1500×84】昇格演出

 

金図柄以外での初当たり時は必ずスクロール演出が発生。最高性能のラッシュ突入か、それとも3R大当たりのみか…ボタンを押す手にもつい力が入ってしまいますね。

 

 

ぱちんこ ウルトラマンティガ 1500×84 画像7

 

ぱちんこ ウルトラマンティガ 1500×84 画像8

 

「レギュラーボーナス」消化中にも逆転のチャンスは存在! ボタンプッシュで告知が発生すれば10R大当たりへ昇格&ラッシュ突入確定。スクロール演出での昇格頻度が高いので中々お目にかかれないかもしれませんが、ここでの昇格は天にも昇る気持ちになることでしょう。

 

 

【ぱちんこウルトラマンティガ1500×84】右アタッカー

 

大当たりの消化は全てこちらのスライド式アタッカーで行います。右打ちした玉は溢れることなくアタッカーへ向かうので爽快性バツグン! 電チューの先には拾いやすいポケットも配置されており、右打ち中は打ちっぱなしでも無駄玉が出づらい造りになっていますね。

 

 

ラッシュ中の流れ

 

一種二種混合機である本機のラッシュは転落抽選を用いた継続システムが採用されており、実質大当たり(約1/67.7)とラッシュ転落(約1/319.9)を同時に抽選。大当たり当選時は全て10R(1500発)、そして継続率は破格の約84%(残保留込)という超高性能ラッシュになっています。

 

これまで一種二種混合機のラッシュにおいてはオール10Rであれば継続率は約81%までが上限という説がありましたが、本機はその壁をなんと約3%も超越。どんなカラクリがあるのかは現時点では明らかになっていませんが、明るいニュースであることは間違いないでしょう。また、ラッシュの出玉性能は同じですが、初当たり後に突入する「ウルトラバトルラッシュ」と2連目以降に突入する「ウルトラ超光ラッシュ」では消化スピードが激変。「ウルトラ超光ラッシュ」に突入すれば0.2秒の「超光速変動」で連チャンを積み重ねていくことができるので、出玉性能・出玉スピード共に現行機最強クラスのラッシュとなっていますよ!

 

 

ウルトラバトルラッシュ

 

【ぱちんこウルトラマンティガ1500×84】あと1回

 

【ぱちんこウルトラマンティガ1500×84】ウルトラバトルRUSH突入

 

初回ラッシュ突入時は必ず「ウルトラバトルラッシュ」に突入。ここで一度10R大当たりに当選すれば「ウルトラ超光ラッシュ」へ突入します。

 

 

【ぱちんこウルトラマンティガ1500×84】モード2

 

「ウルトラバトルラッシュ」「ウルトラ超光ラッシュ」共に先読み演出が非常に重要なゲーム性となっており、バトル発展で10R大当たりの大チャンス、「ガタノゾーアバトル」発展で転落のピンチ(10R大当たりの可能性もアリ)となっています。実戦上先読み演出発生時は「ガタノゾーアバトル」への発展頻度が極端に低かったので、とにかく何かしらの先読み演出が発生することを願いましょう!

 

 

【ぱちんこウルトラマンティガ1500×84】グリッターゼペリオン光線

 

【ぱちんこウルトラマンティガ1500×84】7図柄揃い

 

バトル演出発展時は「ウルトラマンティガ」のタイプ&対戦する怪獣によって期待が変化。「グリッターティガ」ならいただいたも同然!?

 

 

ウルトラ超光ラッシュ

 

【ぱちんこウルトラマンティガ1500×84】ウルトラ超光RUSH

 

【ぱちんこウルトラマンティガ1500×84】PREMIUM GLITTER BONUS

 

【ぱちんこウルトラマンティガ1500×84】ラウンド消化

 

「ウルトラバトルボーナス」中の大当たりは「プレミアムグリッターボーナス」となり、その時点で「ウルトラ超光ラッシュ」突入確定! 他機種でも◯連チャン達成でスピードアップという機種は存在しますが、本機はそれが一度だけで良いというのが嬉しいところ。

 

 

【ぱちんこウルトラマンティガ1500×84】VSゴルザ

 

「ウルトラ超光ラッシュ」は約0.2秒の「超光速」消化モード。基本的には「ウルトラバトルラッシュ」同様のゲーム性となっていますが本モード専用の先読みやリーチ演出の追加、そして一部共通演出のバランスに変化が見られます。発生頻度は低かったものの怪獣とのバトルは実戦上ハズレ未確認。「ウルトラ超光ラッシュ」中は常に「グリッターティガ」の状態なのでもしかすると大当たり濃厚かも?

 

 

【ぱちんこウルトラマンティガ1500×84】超速消化

 

【ぱちんこウルトラマンティガ1500×84】光臨

 

高速変動がウリのモードということで大当たり時の大半は即当たり系演出での告知。先読みさえ絡んでいればどんな演出でも大当たりに期待できる印象でした。

 

 

【ぱちんこウルトラマンティガ1500×84】DANGER

 

【ぱちんこウルトラマンティガ1500×84】ガタノゾーアバトル

 

唯一ラッシュ終了のピンチとなるのがデンジャー煽りから発展する「ガタノゾーアバトル」。発展時点で10R大当たり or ラッシュ終了のいずれかが濃厚となります。今回の試打実戦では10R大当たりを確認できたのは一度のみということで、発展時の絶望感は中々のものでした。

 

 

【ぱちんこウルトラマンティガ1500×84】リザルト

 

「ガタノゾーア」に敗北してしまうとリザルト画面へ。この時点で転落濃厚となりますが、残保留(最大4個)でラッシュ中同様の抽選(約1/67.7で大当たり)が行われ、見事当選した際はリザルト画面で復活するようです。

 

また、今回の実戦では初当たりからこの連チャンを消化し終えるまでに用した時間は15分ほど。これには序盤の「ウルトラバトルラッシュ」も含まれているので大連チャンした際には時速60000発以上も十分射程圏内なのかなと思います。

 

今までの一種二種混合機の限界を突破したオール10R×約84%継続という類まれなる出玉性能と0.2秒の「超光即変動」が織りなす至福のハーモニー…今最も脳汁が溢れるラッシュはコイツで決まりです!

 

 

パン君 アイコンここまで来るともはや旧MAXタイプと遜色ない出玉性能。SNSが連チャン記録で賑わうのが楽しみです。

この記事を共有

いいね!する

50

この記事にコメントする

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る