【甘デジウルトラセブン2】オスイチ連発から企画2度目の万発達成! (1/2)

【甘デジウルトラセブン2】オスイチ連発から企画2度目の万発達成! eyecatch-image
あしの プロフィール
あしの

「浅草に住むサブカル・ギャンブル系フリーライター。ペンネームの由来は4号機『バクチョウ(メーシー)』の主人公あしの君から。いろんな所でちょいちょい書かせて頂いております。Twitterアカウントはこちら!(https://twitter.com/Slot_Ashino)」

貯玉20万発企画説明

 

 

あれだけあった貯玉がもう半分に

 

チャス! あしのです!

普段パチスロばっかり打ってるオッサンがパチンコで貯玉20万発を目指そうという無謀な企画、今週で7週目です! イエア! ななプレス!

とりあえず当たり無しでダダ減りしてた貯玉も前回の後半、シンフォギア2の出玉でなんとなくブレーキがかかった感じでして、現在のプラス貯玉は18,999発。最盛期は4万発に迫ろうかという勢いだったのに、いよいよ半分くらいになりました。ココへ来て20万発という壁の高さに身震いしちゃう思いです。いけんのかコレほんとに……!

とはいえチャレンジしないと始まらないわけで。成せば成る、成さねば成らぬの精神でブチ当たって行こうと思います! んだば今週も気合い入れて頑張りましょうかね! いざ実戦開始ィ! シュシュシュシュ!(シャドーボクシング)

 

 

「甘セブン2」で設定狙いに挑戦

 

さてさて、パチンコで勝つ上で一番大切なのはもちろん「釘のクセ」を見抜く事だと思います。もしかしたらオイラが知らないだけで波とかオーラとかもあるのかも知れませんが、基本はクセのハズ。オイラもその観点からここ2ヶ月ほど立ち回っていたのですが、どうにもこうにも決め手にかけるというか。「これだッ!」みたいな良クセに巡り合うチャンスというのがなかなか無いわけでして。

今週はちょっと別の糸口を手繰ってみたいと思います。んで今の内規的に狙い目になりそうなのが以下の2つ。

・遊タイム
・設定

これですな。遊タイムはパチスロに於ける「ハイエナ」に。設定はそのまま「設定」なわけで、どちらも今まで培ってきたパチスロの方法論が活かせるハズ。で、我が実戦ホールの状況を見るとどうも「遊タイム」に関しては発展途上というか、有り体にもうさば設置機種が『Pリング呪いの7日間2』しかない感じなんで、ハイエナできるだけの土壌が育ってない感じ。

じゃあ設定はどうだろう?

というかオイラまだ設定付きパチンコって全然打ってないや。連載序盤での散々設定付きパチンコについても解説していたのに! ぶっちゃけ今まで忘れてたよ。正直すまんかった! というわけで今回は初心に返って「設定付きパチンコ」というのを狙ってみたいと思います。

機種はこちら。ドン!


ぱちんこ ウルトラセブン2 Light Version の盤面


京楽の『ぱちんこウルトラセブン2 Light Version』。時短突破型の甘ッスな。大当り確率は設定差があり、1/99.9~1/89.9。初当たりの98%で40回転の時短である「セブンチャレンジ」に突入し、その電サポ中にもう一回大当りを射抜けば見事150回のSTである「ウルトラセブンRUSH」が開始される……という流れ。初当たりで2%をブチ抜いたらそのままRUSHだそうです。

パチスロと違い今の所パチンコにおける設定差は「大当たり確率」と「演出」のみらしいですが、まあ演出に頼ってるとロクなことがないのはパチスロで充分学習済みのオイラとしては「信じるべきは大当り確率」一点張りなわけで。そうなると、甘が断然有利なはず。なんせ分母がちいちゃければちいちゃいほど試行回数が稼げるからね。

以上が機種の選定理由であります。

あと厄介なことに「釘のクセ」もこれに絡んでくるんで、流れとしては「良クセ」の台を探しつつカニ歩いて初当たりの試行回数を稼ぐ、みたいな感じ。なかなか壮大な作戦だけども、まあ甘だし何とかなるだろう!


ぱちんこ ウルトラセブン2 Light Version 紫保留


まず1台目。打ち始めてすぐに紫保留。この機種の保留は「地球型・アイスラッガー型・メトロン星人型」があるらしく、中でも地球は一番弱そう。ただ色が紫なんで激寒というわけではない感じだと思う。そう思いたい。


ぱちんこ ウルトラセブン2 Light Version ウルトラセブンATTACK


何やら「ウルトラセブンATTACK」なる演出に発展。マジで初打ち数回転目だったので「これは一体どういう事なんだ」と思いながら見てたら……。


ぱちんこ ウルトラセブン2 Light Version 大当たり


おおッ!? 普通に当たったコレ。さすが甘デジ! これにて4R通常大当りゲット! さてここからがこの機種のキモである「時短突破」の部分でして。まずは40回転のコレに突入します。


ぱちんこ ウルトラセブン2 Light Version セブンチャレンジ


セブンチャレンジ。40回転中に再度大当りを射抜ければRUSHへ。オスイチから一気に伸びる展開に期待したい所だけども、果たして……!?


ぱちんこ ウルトラセブン2 Light Version セブンチャレンジ終了画面


ウーン残念。駄目でした。とはいえほぼ貯玉使ってないんでそのままの勢いで数珠連させてやるぜと意気込んで打ってたのですが、なんせ釘のクセが悪い。3R分の出玉プラス1,250発使った時点で66回しか回ってないんで、これはこのまま打ってたら流石に死んでしまいます。

ちなみに設定付きの場合のボーダーってどうやって決めるのか迷いましたけども、ここは暫定的に「設定1である」と仮定して交換率から22回程度を想定。もちろん良設定ならもうちょっとボーダーも下がるんで普段よりも「ボーダー切ったら絶対移動!」みたいなルール厳守感は薄いんですが、それでも流石に続行は厳しい回転数でした。

 

 

ぱちんこ ウルトラセブン2 Light Version 実戦データ

この時点で一瞬源さんの姿が頭をチラつきましたが、せめて設定推測はしたいんで勝負続行。続けて隣の台へと移動しました。お次の台は0回転から。設定推測に役立つ演出のひとつである「リールガックン」は無し。まあこれはいいや、前日に6だった可能性もあるし(ポジティブ)。無視して回してみましょう!

 

 

再びオスイチでセブンチャレンジ突破!


さて。実はですね、これものすごく嘘くさいんですけども、2台目もまたオスイチで当たりました。5回転目です。


ぱちんこ ウルトラセブン2 Light Version 大当たり


油断しすぎて何が起きたか全然わかりませんでしたが、カプセル怪獣のラベルがゼブラだったような気がします。あくまで気がするだけで実際にそうだとは断言できないのですが、「あれーいまゼブラじゃなかった?」みたいにぼんやり画面を眺めてたらサクッと当たったんでゼブラだったのでしょう


ぱちんこ ウルトラセブン2 Light Version セブンチャレンジ


オスイチからのセブンチャレンジ。ついさっき通った道なので既視感が凄いし突破できる気が全くしないのですが……。


ぱちんこ ウルトラセブン2 Light Version 画面


おや……?


ぱちんこ ウルトラセブン2 Light Version 7図柄揃い


ソイコレ! ヴェーイ!


当たった! 3回転目で突破! しかも7図柄!(10R)

 


ぱちんこ ウルトラセブン2 Light Version 曲選択


ちなみにオイラ、このシリーズはほぼ打ったことないんですけども曲は知ってますし大好きです。「3minutes」というバンドの『7colors』という曲なんですが、実はこれ河村隆一さんが歌ってるんですよね。本人は(ネタで)否定してるんで、一応そっくりさん扱いした方がいいのかもしれませんが、とにかくめちゃ格好いいんでまだ知らない人はぜひ聞いてみてください。河村隆一やんけってなります。

なぁなぁいーろーにひかるゥきーみのーぉぅ(縦ノリ)!


バックナンバーはこちら

この記事を共有

いいね!する

165

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る