【ぱちんこ 仮面ライダー 轟音】閉店チェックからのガチ実戦!初当たりが全てSTに繋がる最高の展開の結末は! (1/4)

【ぱちんこ 仮面ライダー 轟音】閉店チェックからのガチ実戦!初当たりが全てSTに繋がる最高の展開の結末は! eyecatch-image
パン君 プロフィール
パン君

パチ&スロ動画配信サイト「JANBARI.TV」で活動する「JB メンバーズ」所属。パチ&スロの二刀流スタイルで日々戦う彼は「ジャンバリの大谷翔平」を自称している。

Twitter
https://twitter.com/janbari_pankun
blog・WEBサイト
http://pankun.janbari.tv/

皆さんこんにちは、パン君です!

 

新台をなるべく早く打つ「なるはや」、今回のターゲットは京楽さんの最新機種「ぱちんこ仮面ライダー轟音」!最近の京楽さんといえば前回の「なるはや」でお届けした「ぱちんこ新・必殺仕置人TURBO」や「ぱちんこウルトラ6兄弟」など、甘めのスペックと高速連チャンがウリですが、本機も同じく注目の1台となっていますよ!

 

すでに公開されている「ぱちんこ仮面ライダー轟音試打レポート」では本機のスペック情報や注目演出などをご紹介しておりますので、是非そちらもチェックしていただければと思います♪

 

 

パチンコでも閉店チェック!勝負は前日から始まっている!

 

まずは実戦前日に行った下見(状況確認)の模様から。

 

本機は「遊タイム」搭載機ということで、前日の最終回転数をチェックすることで翌日の実戦を有利に進められる可能性があります。ということで、閉店5分ほど前に実戦予定のホール(30玉交換)に到着し、5台設置されている「ぱちんこ仮面ライダー轟音」へと直行。さてさて、大ハマりしている台はあるかな…?

 

先日公開した、遊タイム狙い時に使える「交換率と回転数別の期待収支表」を元に確認していきたいと思います。

 

 

仮面ライダー 轟音 残り489G

 

仮面ライダー 轟音  残り403G

 

おおっ!「遊タイム」まで残り500回転を切っている台を2台も発見。もしリセットされずに翌日も据え置きであれば、よっぽど回転率が悪くない限りは期待値プラスの状態で打ち始めることができそうです。

 

>>280回転から期待値プラス!回転数別の期待収支表はこちら

 

今回は直接ホールで確認しましたが、ネット上で公開されているデータサイトなどからハマり回転数を確認することももちろん可能。ただし、その場合は実機での回転数とサイト上の回転数にズレが生じている可能性などもあるということを意識しておきましょう!便利なデータサイトですがこればかりは仕方ないですからね。

 

さてさて下見をして狙い台も定めたことだし、明日はがんばるぞー!

 

 

仮面ライダー 轟音

 

普段はほとんど並びの無いホールですが実戦日は導入2日目。念のためオープン20分ほど前から並びましたが、第1希望だった台(据え置きなら「遊タイム」まで残り403回転)は僕の前に並んでいたお客様が確保。入店と同時に一目散に向かわれていたので、「遊タイム」を意識した台確保なのは間違いなさそう。

 

もう少し早く並んでいれば(泣)。ということで僕は、据え置きであれば「遊タイム」まで残り489回転の台で実戦開始です!

 

 

仮面ライダー 轟音 カスタム

 

普段は「エアバイブ」や「赤系演出」などのフルカスタムに近い形で実戦していますが、今回は色んな演出を見る為にも控えめなカスタマイズで実戦していこうと思います。

 

 

仮面ライダー 轟音 50回転

 

当たりそうな演出も特にないまま、注目ポイントである50回転目に到達。朝イチ50回転目で「遊タイム」までの残り回転数が残り319回転以内になった場合、据え置き確定となるキャラクター「スエオ」登場の可能性があります。具体的には前日の閉店時に「遊タイム」までの残り回転数が369回転以内であれば当日の50回転と合わせて条件を満たす形になるので、その条件で「スエオ」が登場しなければRAMクリア(=ハマり回転のリセット)が行われた可能性を考慮した方が良いでしょう。

 

また、朝イチは100回転目に到達した時点で「遊タイム」までの残り回転数が必ず告知されます。これはRAMクリアの有無に関らず必ず告知されるので、「遊タイム」に近い台を確実に逃さない為に朝イチはとりあえず100回転まで打つ、というのも一つの作戦かもしれませんね!

 

 

仮面ライダー 轟音 潜入

 

とりあえず100回転まで回せば「遊タイム」までの残り回転数がわかるので、据え置きに期待しながら打ち進めていくと、83回転目で「潜入」と書かれた図柄が停止し「アジト潜入演出」へ発展。

 

 

仮面ライダー 轟音 アジト潜入演出

 

「アジト潜入演出」は2回連続で突破に成功すると「SPSPリーチ」へと発展するチャレンジ系演出。ここまでにも2回ほど「アジト潜入演出」は見ましたがいずれも突破は失敗。大した予告演出も出ていないしきっと今回もダメだろうなぁ…

 

 

仮面ライダー 轟音 突破

 

って、突破してる!?まさかの展開に驚きを隠せませんが、これにて「SPSPリーチ」へと発展です!

 

 

仮面ライダー 轟音 ダブルライダーSPSP

 

発展したのは「SPSPリーチ」の中では期待度の低い「ダブルライダーSPSPリーチ」。しかし、今回は相手が「ユキオオカミ」&赤タイトルが出現しているのでチャンスです!

 

 

仮面ライダー 轟音 赤カットイン

 

さらには本機の超重要演出「GO-ONゾーン」の「轟音」に突入し、激アツの「ハイパーベルトフラッシュ」も発生!これはイケるか…!?

 

 

仮面ライダー 轟音 あかり&くるみボタン

 

仮面ライダー 轟音 大当たり

 

よっしゃー!超激アツの「あかり&くるみボタン」が出現し見事大当たりをゲット!

 

 

仮面ライダー 轟音 昇格演出

 

初当たり時は50%がSTに直行。ラウンド中告知の可能性もあるものの、基本的にはラウンド開始前の昇格演出での告知がメインとなっています!「3」が競り勝ってくれればST突入となりますが…

 

 

仮面ライダー 轟音 6図柄大当たり

 

残念ながら図柄は昇格せず…。据置判別はできませんでしたが、ミドルスペックとしてはかなり早い初当たりをゲットできました!

 

 

仮面ライダー 轟音 実戦データ

 

仮面ライダー 轟音 モード選択

 

3R大当たりを消化し、時短「サイクロンチャンス」に突入。ST&時短中は3つのモードから選択することが可能になっています。時短が100回転ではなく120回転というのは本機ならではの魅力。約31%で引き戻しに期待ができますよ♪

この記事を共有

いいね!する

127

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る