「LAXNY」に秘められた真の友情物語、そしてスロット専門店の真実とは!?【エキスパート 業界の流儀 ウシオ編 #3】

バックナンバーはこちら

パチスロライター・実業家:ウシオ

2002年にパチスロライターとしてデビュー。現在は「焼肉屋」「BAR」「アパレルブランド」といった幅広いビジネスを展開している「株式会社サムライグラフ」の社長という実業家としての一面もある。
ツイッター
https://twitter.com/usio777
アパレルブランド「LAXNY」
https://store.shopping.yahoo.co.jp/laxny/
焼肉「さぶらい」
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40032332/
SABURAI BAR
https://saburaibar.gorp.jp/

必勝本ライターウシオがフリーとして独立する。それは社長ウシオ誕生の瞬間でもあった。今回の「エキスパート」はライターウシオのもう一つの顔、社長ウシオの神髄に迫る。


失敗は伝説のアノ店!?

ここからは「経営者ウシオ」についてお伺いしていきたいのですが、今はどういった事業をされてるんでしょうか?

広告、制作、飲食、アパレル、会計事務所、ネイルサロン、あとはそれに付随するものですね。

こうやって並べると多いですね。
色々事業をされてきた中で「これは失敗したな」と言う物はありますか?

パチスロ専門店!(即答)

あっ!?グランコスタですね…

まあ、失敗というか。ウチの会社でやり始めて、人に譲渡するところまでやったんですが、まあ大きくスベリました(笑)

取材前調査時からスロット専門店「グランコスタ」を経営していた事を聞きたいが、この件は聞いていいのかどうか?どうやって聞き出すか?を悩みまくってた取材班にいきなりのチャンスボールがやってきた。QBK(急にボールが来た)にもひるまない取材班はボールを蹴りこむことにした。

現役ライターのホール運営は当時も今も前代未聞ですが、グランコスタの経緯をお伺いできますか?

知り合いのオーナーさんから、「お店をやらないか」というお話があったんですよ。予算的にも安かったので「一遍やってみようか」と。

運営にはどの辺りまで関わったんですか?

実際に経営をしていた感じですね。機械を揃えたりなど。

経営に携わっていた期間はどれくらいになりますか?

スタートから撤退までは半年ぐらいですね。

半年で撤退した理由としては、ビジネスとして美味しくないなと思ったからですか?

ゲロ吐きそうでした(笑)

それは出費的なダメージですか?

出費はまあパチンコ屋なんで、ランニングコストとして機械代、人件費、家賃とか色々出てきましたね。そこよりも出玉の部分で利益が取れない店でしたね。設定をやってた人がヘタだったのかな、と思うんですけども…

 

この記事を共有

いいね!する

320

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列