元芸人ライターくりに「とにかく明るい相方」や芸人自体の闇営業について直接聞いてみた! (3/3)

元芸人ライターくりに「とにかく明るい相方」や芸人自体の闇営業について直接聞いてみた! eyecatch-image

木村魚拓に怒られる!…でもありがたいと思う理由とは!?

くり写真くりさんの「親父」についてのお話です 好きなライター/演者 沖ヒカルさん、尊敬:木村魚拓さん

くり 画像3好きなライターは沖ヒカルさん。

くり 画像4あー!僕、沖さんがもう大好きで。

くり 画像5ちなみにどういったところが?

くり 画像6明るいじゃないですか。そして、馬鹿じゃないけど馬鹿になってる感じというか、馬鹿になってるし。まぁ、馬鹿なのかもしれないですけど(笑)

あの人、変態というか特殊じゃないですか。実際に会って仲良くとまではいけないけど、あの人仲良くしてくれないんですよ

くり 画像7ライターさん同士でも?

くり 画像8同士というかあの人は誰ともご飯行ってくんないですよ。

くり 画像9そうなんですか?

くり 画像10本当に行ってくんないですよ。まあ、そういう変なところが、動画見てても分かりますけどそれが魅力でしたね。

あの人見ると嫌な事あっても、なんか元気になるんですよね。だからお笑いやっててヘコんでた時もあの人を見て元気になりましたね。

くり 画像11確かにマンパワー的なものはすごそうですよね

くり 画像12変な人ですよね。魅力ある人です。

仕事は一生懸命やるし、面白いし。面白くてずっと見てましたけど、沖さんはやっぱり好きですね。ファン心理みたいなのがいまだにあるな~。

くり 画像13それに加えて「尊敬:木村魚拓さん」というのは。

くり 画像14あー!そうですね。好きで見てるファンみたいな感じではやっぱり沖さんだけど、いざ仕事をして一緒に番組とかやらせていただくとやっぱり魚拓さんの凄さと言いますか。「あ~なるほど」と色々勉強させられますね。

くり 画像15今日の収録でもご一緒されてましたね。

※取材当日は「どうにか貧乏家族」の収録が行われていました。

くり 画像16今日もご一緒させていただいたんですけど、まぁ怒られるし(笑)

くり 画像17どういった事を怒られるんですか?

くり 画像18まあ、「お前、ポイ捨てすんな」的な普段の生活からですね(笑)

そういうところを怒ってくれる人っていないじゃないですか。だから「うるせーよ」って思うこともあるかもしれないですけど、でもそこを怒ってくれるってありがたいことだし。

ただ、たまに「お前は喋れるし、これやれって言えばちゃんとやってくれる、返してくれるのは本当に俺もすごいと思う。」みたいなことも言っていただくんですよ。

くり 画像19褒めてももらえる。

くり 画像20ただやっぱり、中心になってやっていく人間って、なんて言うんですか?品行方正というのか…そういうのを人としてしっかりしてなきゃなんないから、「僕が子供じみたところがあるのでそういうところを大人になれ」と言っていただいて。

両手で顔を挟むくり動画外でも「親父」みたいですね

くり 画像22動画だけじゃなくて私生活のことでも。

くり 画像23そうそうそう。「大人になれ」と。「はい!」と。

そういうところ。それがすごく、なんか…ねえ?(笑)

くり 画像24まあ、年取ってくると言ってくれる人も減ってきますよね。

くり 画像25はい。そうなんですよ。木村さんはそれをよく、よくというか僕がよくないんですけどね。僕が駄目なところがあるんですけど、言っていただけるので。

あとはやっぱり単純に、考えてないように見えてもあの人はやっぱりすごいと思いますよ。見てる人にはあんまりこういう事言うとよくないかもですけど(笑)

くり 画像26キャラクターとして(笑)

くり 画像27でも、やっぱり考えてやってますよ。誰よりも絶対に(笑)

くり 画像28それは同じ出役の側から見ても伝わるものですか?

くり 画像29僕は長く一緒にいさせていただいて感じます、というかわかりますね。

そりゃ理不尽なところもありますよ。「本当に理不尽だな!」と思う時もいっぱいありますけど、それも含めて多分あの人は考えてやってんだろうな。

くり 画像30それは動画内での理不尽みたいな感じですか?

くり 画像31そうですね。まあ、動画外もありますけどね(笑)

一緒に沖縄に行った時にプールがあったんですけど、「水の上を走れ。」って言われることもありますし。「ああ、コイツ理不尽だな」とそら思いますよ。動画でもないですし(笑)

くり 画像32カメラもないし(笑)

くり 画像33「カメラもないけど、水の上を走ってくれ。見たいんだ。」って。「あ~、理不尽だな」と思うことはありますけど(笑)

でもね、ちゃんと考えて色々やってくれる方だから尊敬はしてます。仕事としてだけでなく、やっぱり人として尊敬してますね。

ポーズをとるくり尊敬する人のために頑張って水の上走ったそうです

「エキスパート」くり編 第1回でした!

初回はくりさんのライターとしてだけでなく、芸人としての経歴も教えてもらいました!大阪出身のななプレス編集部員はM-1の話だけで脳汁モノでした!
そして魚拓さんの「親父」っぷりについては、#4でもお届けできるかもしれない!?

次回はスロッターくりさんと「スロットの話」です!
139%のアノ台から、海皇も含めたGODの話までスロット一色でお届けします!

この記事を共有

いいね!する

833
  • 1:2020-02-19 12:45:17やはり生き方がカッコイイ
  • 2:2020-02-19 12:53:57芸人時代から大好きです!
  • 3:2020-02-19 20:33:23大ファンです。くりさんはなんか人を惹きつける魅力がある。ガマガマ!
  • 4:2020-02-19 21:49:23媚びずに自分の気持ちに正直なくりさんが好きです!
  • 5:2020-02-19 22:41:43くりさんは凄く優しくて礼儀正しく素敵な人です! ファッションセンスも良くて憧れています!
  • 6:2020-02-19 22:42:54くりさんは凄く優しくて礼儀正しく素敵な人です! ファッションセンスも良くて憧れています!くりGOD正騎
  • 7:2020-02-19 22:52:31これからも大好き‼️
  • 8:2020-02-20 08:11:23所沢肛門病院の一発ギャグをもっとやってほしい
  • 9:2020-02-21 21:35:32生き様、人間…この人ほどカッコいい人はいない。
  • 10:2020-03-11 21:03:46くりさんの正直な生き方好きです!

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

関連記事

ランキング

  • 24時間

  • 週間

  • 月間

TOPに戻る