中武一日二膳の目押し力は「鉄オタ」と「エロ」の融合によって生まれていた!?元ガチ勢だった中武さんの自己分析は「ゆるめのおじさん」

バックナンバーはこちら

中武一日二膳

パチスロ必勝ガイドのベテランライター。バラエティー企画には欠かせない唯一無二のゆるめのおじさんキャラながら、目押しのビタ押し職人としての顔も持つ。鉄道好きでも有名。
Twitter
https://twitter.com/2zen777

「中武一日二膳」と聞いて思い浮かぶキーワードといえば「目押し」ですよね。

今回は、そんな中武さんに「目押し」の極意や上達方法、そして「どうやってそこまで『目押し』が上手くなったのか?」を伺いました。

キン肉マンはやっぱり変な仕事

アンケートの中に頂いてた変な企画ベスト3について、それぞれお伺いしたいなと思ってるんですけど。

カスリーグはJANBARI.TVのやつですよね。

はい。まぁ大体ね、動画の企画って言ったら勝ち進んで行くトーナメントがほとんどがなんだけど、カスリーグは負けたやつが負け進んで行く不思議な企画でしたね。

進んで行きたいんだけど負けたくない、こう心の中の整合性をどう折り合いつけていけば良いのかっていうので結構苦悩しましたね。

これ海の家でというのは? これも雑誌のお仕事ですか?

雑誌絡みだけどメーカー企画だったのかなぁ。

まぁハナ系は海のイメージなので三浦半島の逗子だっけ? 海岸で何かそういうイベントやるから当時のスロレンジャーのメンバー(今でいう黄昏びんびん物語)に来てくれって、なったから行ったんだけど特にやることなくて(笑)

ハナを適当に打って、あとやること無いんですよ、ほとんど。

でも海のイベントだったから、キャンギャルのお姉ちゃんとかは水着だし、周りで泳いでるお姉ちゃん達がいるじゃないですか。

はい。

もう撮りまくりましたね、デジカメで。これは仕事なんだろうか? と思いながら。

撮影当時を思い出したのか、ご機嫌な様子で話してくれました。

色々と思い出深い企画になったんですね。

最後の筋肉超人というのがですね、今日ここでお話しする前にまりもさんにインタビューしまして、まりもさんにも同じ質問したら同じ内容のキン肉マンの話が(笑)

(笑) そう、まりもとバイソン松本3人でやったんですけど、あとはまりもの回をご覧ください(笑)

まりもさんも同じ答えを出したインタビューはこちら

まりもさんはウォーズマンカットをされていたようですが、中武さんは何やらされたんですか?

サンシャインカットかな?

角刈りの(笑)

四角く角刈りですね。角刈りやりましたね、それでキン肉マン打ったら勝てるんじゃないかと。勝てるわけない。

まりもさんのお話を聞くと、まりもさんやバイソン松本さんは設定6を掴んで大勝利だったみたいですが、中武さんだけ…

散々負けましたね。更にですね、角刈りにしてる時に母親が他界しまして、それで葬式に(笑) 角刈りっすよ(笑)

小中の同級生とかも葬式来てくれたんですけど、「どうしたの? その頭」 って(笑)

サンシャインカットで母親の葬式に出てるのを見たら、そうなりますよね…

みんな笑いたくても笑えないから(笑) 。授業中に先生に怒られているような懐かしい思いをしましたね。こうやって笑いを堪えながら。

さすがにサンシャインカットは堪えきれない…

バックナンバーはこちら

この記事を共有

いいね!する

139

関連記事

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列