ノブコブ吉村に芸人引退を引き止めらるも気づけばハーデスに…元芸人ライターくりがスロット愛を語り尽くす! (1/4)

ノブコブ吉村に芸人引退を引き止めらるも気づけばハーデスに…元芸人ライターくりがスロット愛を語り尽くす! eyecatch-image

くり

くりプロフィール北海道出身、フリーの「パチスロ打ち」及び「大衆娯楽タレント」。「パチスロ必勝本」をベースに媒体を超えた活動を展開。元芸人の経歴を活かしたキャラクターで活躍中。ゲーム実況を中心としたYouTubeチャンネルも持つ。
Twitter
https://twitter.com/pachi_hiroshi
ブログ
https://lineblog.me/kuri/
くりチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCYkt-5s3uZmMoA2Jiv5ZuiA

「エキスパート」くり編、2回目です。

今回はスロットを愛しすぎた男、くりさんとスロットのお話です。

愛しすぎるが故にメーカーに伝えたいこととは!?

くり写真やっぱりスロットの話は楽しいですよね

「勝ちたい」より「打ちたい」!スロットの出会いは「CTのセブン」

くり 画像3続いてスロットについてお伺いしていきます。

まずは、初めて打った機種って覚えてますか?

くり 画像4本当に細かく言うとウルトラセブンだったっけな~。マンクラ(ウルトラマン倶楽部)じゃなくて、その前にウルトラセブンっていうAタイプがあったんですよ。そんなに流行ってないですけど。

くり 画像5マンクラの前なんですね。

くり 画像6全然前だと思います。多分、ふらっと先輩に連れていかれて打っただけなんですけど、初めて打ったやつはそれなんですよ。まあ、コンドル全盛期ですかね。ゲッターマウスとかよく打ってましたね。

くり 画像7最初誘われて、そこからすぐにすっと入っていった感じですか?

くり 画像8勝っちゃったんですよね。

まあ、勝ったっていっても3~4万なんですが、やっぱり若い頃だとそれでもデカいじゃないですか。

くり 画像9それはデカいですね!

くり 画像10それを知っちゃうとねぇ、やっちゃいますよね。本当に1,000円だけしかないのに行ったりしてました。

「1,000円しかないのに打ってる!」って思いながら打ちに行く、あの感じが楽しかったですね。

くり 画像11最初の頃から勝ちを意識した立回りはしていたんですか?

くり 画像12全然、全然。その「絶対に勝たなきゃいけない!」みたいな立ち回りとかじゃないですよ。

くり 画像13そういうところを意識し始めたのは?

くり 画像14それはだいぶ後ですね。4号機の時はあんまりしてないかも。

もちろん毎日勝ちたいけど、6がどうこうってあんまり考えてない。もう「打ちてー!打ちてー!」の方がすごかったです。

「面白い・楽しい・打ちたい」っていう。アステカとかでしたね。

人生で一番打ち込んだ機種 4号機:アステカ 5号機:ハーデス

くり 画像16これが「打ち込んだ機種4号機:アステカ」。

くり 画像17CT機、大好きです。

くり写真大好きです

くり 画像19139%でしたね。

くり 画像206でしたっけ?

くり 画像216ですね。

くり 画像22だから、その6とかを俺意識してなかったんですよ。

くり 画像23「打ちたい!」が勝っちゃうから(笑)

くり 画像24とりあえず「CTに2分の1でブチ込めばいい」っていう。

くり 画像252でも109%とかありましたよね。

くり 画像26そうです、そうです。結構ちゃんと取っていけば。

でも、あんまりそこまで考えてなかったっすね。

くり 画像27それよりも「出た!やったー!」の感じで。

くり 画像28はい。それの方がやっぱ楽しいですねパチスロ。ホントに楽しかった。

スロット生涯ベスト3 1位:アステカ 2位:大花火 3位:ハーデス

くり 画像30「好きな機種」の中にある大花火もその頃に打っていたんですね。

くり 画像31そういう感じで打ってましたね。大花火も面白かった!

1万円しかなくても「それで当たんねえかな?」って大花火を打ちに行ってましたね。6ツモっても1万円だとやれるかどうかじゃないですか。

ちょっと手持ちに余裕がある時は、たまーに気合を入れていいイベントの店に行ったりしてました。その頃はイベント全盛期だったじゃないですか。

本気で勝ちに行こうと思った時も一時期あったんですけど、それはエウレカ初代5号機です。

くり 画像32エウレカなんですね。

くり 画像335号機になって「パチスロがやべえ」ってなってたじゃないですか。それでもふらふらとは打ってたんですよ。あとパチンコも慶次初代とかエヴァとかをちょっと触ったりしてました。

そんな中、エウレカの初代が出た時に「なんか面白いパチスロが出たよ」って友達に言われて打ったら「あ、ちょっと面白いかも」って。

その時には芸人やってて、金が無かったので「勝たなきゃ!」ってなってましたね。パチスロ好きな芸人仲間も結構いて、本気で勝ちに行ってた時期が数年ありました。

目を閉じるくり懐が苦しいときは「勝たなきゃ!」が強くなりますよね

くり 画像35エウレカの頃だったら、ホールの設定示唆的なこともあった頃ですよね?

くり 画像36そうです。もちろん札刺したりとかあったんで。

くり 画像37エビとかアンコウとか刺してたり。

くり 画像38そうです。あとは、エヴァのまごころとかあの辺かな。まあ、勝ちやすかった頃ですよね。

バックナンバーはこちら

この記事を共有

いいね!する

1077
  • 1:2020-02-26 17:05:42たいした引きもないし、うるさいだけのトークではねw
  • 2:2020-02-26 18:04:14くりさん♪パチスロ話に凄く愛を持っていると伝わりました!色々と苦労なされたと思いますが、男として人生や生き様がとっても男らしいです!ビシィ〜
  • 3:2020-02-26 18:05:16くりさん♪パチスロ話に凄く愛を持っていると伝わりました!色々と苦労なされたと思いますが、男として人生や生き様がとっても男らしいです!ビシィ〜  くりGOD正騎
  • 4:2020-02-28 13:15:40クリトス
  • 5:2020-03-02 13:21:04栗やん大好き
  • 6:2020-03-11 21:01:55くりさんのインタビュー嬉しい!

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列

TOPに戻る