「メモ見せてください」「業界どうなりますか?」なんでも教えてくれる梅屋アニキに時間いっぱい聞いてみた【エキスパート 業界の流儀 梅屋シン編 #4】

バックナンバーはこちら

梅屋シン

パチスロ必勝本の看板ライター。立回り方、打ち方も踏まえた、勝利へのロジックを伝える事のできる第一人者。そして自身もストイックに勝ちへ突き進むイケメンスロッター。釣りとボスオレが大好き。
Twitter
https://twitter.com/shinumeya
ブログ
http://ameblo.jp/shinumeya/
Twitter(釣りアカ)
https://twitter.com/umeyafishing

必勝本が誇るストイック釣り師こと梅屋シンに釣りと勝負論を聞く「エキスパート-業界の流儀-」
前回は、スロットと並び立つ3本柱の残り2本、「釣り」と「サウナ」に関してのこだわりを聞き出すことに成功した取材班。

今回は、時間いっぱいまで気になる事を聞いていくことに。

梅屋シン、字が汚い説

よく共演されている嵐さんが度々ネタにしてるんですけど、梅屋さんの字が汚い問題というのは…。

僕、字が汚いですよ、めっちゃ。

実戦中によくメモを取っていると思うんですけど、ちなみに今日収録で使われたメモってありますか?

ありますよ。

見せてもらっていいですか?

6/15 スーパーミラクルジャグラーを打ったと解読できるが上の文字は取材班でも解読不能であった

今日のは割と雑に書いてるんですが…

メモはライターになってから書きはじめたんですか?

これはライターになる前から書いましたね。
ライターになる前って自分がしてることはなんの記録にも残らないじゃないですか。
なので、実戦でデータぐらい取ってみようかな、ってところから始まったんです。ノーマルタイプだと特に書くことがないんですが、これだと(とメモを取り出し)、あんまり見せたくないんですけど…(笑)

見せられる範囲で大丈夫です!!

見せたくないほうを中身は載せない、ということで見せてもらいました

例えば絆だと、「赤」と書いて丸で囲むと同色で「赤」だけだと赤異色、その横に数字で何回スルーしているか…のような判別に必要なことを主に書いていますね。BC引く間に何回チャンス目を引いたか、とか。

それを後で見て「あー、コレはこういう感じなのか」と振り返ったり、判別と自分の記録の為にメモを取ってますね。

そのメモを見ながら、ここでこの台を継続するかどうか、を考えるときに使う感じ、ということですか?

そうです、そうです。

また、後日もそれを見て「前の時はどうだったか」と。

そうですね。経験ってやっぱり、学校の勉強もそうですけど、書く方が身に付くじゃないですか?

そうですね。見るより書く方が頭に残る感じがしますね。

あと雑誌のライターはどんなことでも何に使えるか分からないんで、何でもメモるみたいなのもありますよ。

だから雑誌系のライターさんの動画拝見してると、当った時にすぐメモを取るという動作をよく見るわけですね。

僕はその中でもメモとるのが多分、世界一早いんですよ。フルウェイトでメモるんで、余計に汚いんです(笑)

メモる為に回すのが遅くなるのは愚の骨頂なんで。

指輪物語…からの○○!?

最近ツイッターで触れられていた、梅屋シンさんの指輪についてお伺いしたいのですが。

それ最近失くなったんですよ。

ツイートされていましたね。

該当のツイート。気が付いたらいなくなってたそうです

あれ多分、そこそこいいやつなんですけど。
スロプーしてる時の仲間内から貰ったっていうか…ソイツが凄い苦しい状況の時にお金を貸してたんですけど、「この指輪くれたからもういいよ」みたいな…。
借金のカタというと変な感じですけど、貨した分を「これでチャラでいいよ」みたいな感じで貰ったんですね。

そこからずっと持ってたんですね。
ちなみにどれくらい付けてたんですか?

そうですね、15年ぐらい着けてたと思いますよ。

それが急になくなってしまった。

そうなんです。でも、失くなりはしたんですけど…まあ、それも運命かな、と思って「まあ、いいや」ってなりましたね。

そんないかつめの指輪着けてる歳でもないし、釣りする時ちょっと邪魔ですし(笑)

どこからでも「釣り」の話にたどり着く…(笑)
釣りに指輪は必要ないですか?

糸引っかかる事あるんで(笑)なので、もういいかな、ってことですね。

じゃあ、その指輪も役目を終えた、ということですね。

ちなみに、その指輪のブランドって何だったんですか?

もらった時に何か言われたんですけど忘れましたね。別にどこでもいいんで、ブランドにそんなこだわりはないですね。

服とか靴とか、それこそ釣竿でもいいんですけど、こだわりのブランドってありますか?

釣竿はそんなないんですけど、好きな釣りのブランドみたいなのは結構あって、1番好きなのはdeps(デプス)っていう釣り具メーカーですね。

なるべくデプスがいいんですけど、そこの竿はちょっと硬いんですよ。なんで竿は違うところの使ってますけど、ルアーはデプスのめちゃくちゃ持ってます。

令和に注目するスロッター&釣り人

では、最後の項目になるんですが、平成が終わって令和の区切りの中で、この先の自分の目標であったり、将来のビジョンみたいなものってありますか?

ちょっと暗い話になるんですけど、業界の先行きはあんまり良く無いじゃないですか。

そう言われてますね

その中で、辞める人もいれば他の事を始める人もいるんですけど、僕は別にタレントでパチンコパチスロ始めたわけでもないんですよ。

元々パチスロで食ってこれたから言えますけど、底辺というか仕事もない状態から認めてもらってここまで来てるんで、まぁ心中とまでは言えないですけど、相当冷え込んでもこのまま続けようと思ってますよ。

それこそ生活が立ちいかなくなるレベルになると、続けられなくなりますけど、まあそうなったらそうなったで仕方がないかな、と。

まあ、それこそ話が出た干されてる時期なんて「じゃあコンビニでバイトしてやるよ」ぐらいに思ってたんで。生きていくためなら別に何やっても何とかなると思うんで、とりあえず僕は相当キツくなっても続けようとは思ってます。

最終的にお金って大事ですけど、お金だけじゃないんで。自分の座右の銘でもありますけど「死ぬ時に良かったな」と思えればいいんで、そうなれるようにその時考えてしっかり判断して、で自分が決めた事はちゃんと努力してれば後悔しないと思うんで、そうやって頑張ろうと思ってます。

続いて、自分よりも後輩にあたり、この令和で伸びてくるだろう、ブレイクするだろうっていう若手ライター、そして釣り人もいれば教えてもらえますか?

釣り人ですか?(笑)

ライターに関してはやっぱり自分が「勝ちキャラ」として出てきてるので、やっぱり気になるのは勝ちキャラですね。勝ちキャラの人ってやっぱり苦難の道なんですよね。

梅屋さんが苦労されてきた道を辿ってきている人がいるわけですね。

機種ページっていうのが結局人気があるところですが、そういうのもあんまり出来ないし、バラエティにもあんまり出れないし、みたいなところで。

なので、まず勝ってると「あいつは上手い」となって勝ちキャラとして名前が出てきます。でも仕事がそれなりに増えてくると、勝ち負けが増える分だけ勝ちキャラとしても弱くなっちゃうというジレンマも抱えるんで、そこを何とか乗り切って勝ちキャラを通してるみんなは頑張って欲しいなって思ってます。

そんな中、最近で1番見込みがあるなというか、バランスがいいなと思うのは、ウチの美原アキラ@mihara_akira777)ですね。

なるほど、たしかに美原さんも本格派ですね。

美原アキラは勝ってますし、あの子は凄い朗らかだし性格も良いんですよね。正直パチスロで勝ってるやつって、ちょっと変なやつ多いんで(笑)

あと、頭も良いんでこの先も行くんじゃないかなと思ってます。

スロッターは納得の人選ですね。ちなみに釣り人の方は…?

釣り人は…注目の人っていうか、僕ただの釣り人ファンなんで(笑)

凄いなと思う人は、というか雑誌とかで見てると凄いなっていう人はいっぱいいるんですけど、みんな凄くて当たり前じゃないですか?

その中で敢えて挙げるとするなら?

実際に会って、それこそ注目っていうか、僕が頑張って欲しいなって思うのはJANBARIさんの番組で一緒に出てたコジコジ(小島 明久/@Akhs_8008)ってヤツなんですけど、一緒に釣りするとスゴイ上手いのが分かるんですよね。

やっぱり違いますか?

こないだも、僕ガイドしてもらってるんです。

アイツは僕らを釣らせるのが仕事なんですけど、全然、日が良くなかったんで釣れなかったんですよ。

で、そうなったらほとんど基本アイツは投げないんですけど、僕はもうロクマルみたいから「コジコジもやってよ」って言ったら、僕らの10分の1も投げてないのに58cmと59cm釣ったんですよ

そして、もう仲良いんで、1回僕らのホームの川口湖にアイツが来たこともあるんですよ。一緒に釣りして、さすがに河口湖だったら俺らの方がいけんじゃないかなと思ったんですけど…

ホームなら勝てんじゃないか、と思ったんですね。

初日が僕2匹で、アイツ11匹釣りましたから(笑)

返り討ちじゃないですか!!

やっぱスゲェんだと思って。

多分アイツだけじゃなくて世の中に上手いけど、きっかけがない釣り人っていっぱいいるんですよ。だから、僕はそのコジコジってヤツが何かのきっかけでブレイクして欲しいなぁ、と思ってますよ、スゲェ上手いんで。

最後に

最後の質問になりますが、読者に対して、規制などで厳しいと言われてる中で、パチスロ業界の将来の希望を信じられるような、メッセージをお願いしたいんですが。

大体、いつの時期でも「もう終わりだ」って言われてたんですよ。

僕がちょっとパチスロで食えるようになった時も爆裂AT機が無くなる頃で、これから勝てなくなると。で、ストック機が無くなってハイエナで勝てなくなる、といわれて5号機に移行して、いよいよもう出なくなる、って言われていました。

実際、厳しくなったりもするんですけど、どうせ大丈夫です。

なぜなら、ずっと大丈夫だったんで
そして、大丈夫じゃなかったらしょうがないです。でも大丈夫だと思いますよ。

みなさんも好きで打ってるんだから、みんなが好きだったら全然大丈夫ですよ。

「スロットが好きなら大丈夫!」ということです

収録から帰る車中の中、梅屋シンは勝利へのこだわりと釣りへの愛を存分に話してくれた。全ての物事において、考えることが必要である。こだわりの姿勢を持つべきである。その勝利のロジックを持って、この長いインタビューを閉じる…

ハズだったのだが、梅屋シンに聞きそびれた「あの件」について、取材班は梅屋シンに勝負を挑むことになった!!その結果は次回!!

バックナンバーはこちら

この記事を共有

いいね!する

252

関連記事

この記事にコメントする

以下の内容を含むコメントは削除対象とさせていただきます。

・公序良俗に反する事項、個人情報、誹謗中傷、スパム行為

・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列